上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!

お久しぶりです。
のTonyです。

最近なかなか釣りに行けてなかったのですが、
先日、久しぶりに渓流へ行くことができました!

日時:5月6日
天気:快晴
場所:3月にボウズくらったポイント

ロッド:アングロカンパニー パラゴン493
リール:カーディナル3 (81年製)

釣果:ヤマメ7匹、イワナ2匹、バラし多数


この日は入渓時間が8時と完全に出遅れました。
先行者は多数おり、上流部から帰ってくる人を確認しただけでも7名。
流石、GW最終日だ。人が多い。
自分は上流のほうにいた餌釣り師に近づかないように距離を取りながら釣り上がっていく。


10時ころ、ほとんどの釣り人が帰ったところで自分が先頭にやっと立てた。
どこに行っても朝の段階で誰かが入っている痕跡があったが気にせずに丁寧に攻めていく。


チェイスすらない状況が続き、気を緩めた瞬間まさかの石打ちをしてしまう。
ミノーのリップが消えた。新しく出したお気に入りカラーのルアーなだけに無力感を感じる。
S_7917433668478.jpg


その後、ある程度上ったところでまさかのポイントからイワナが飛び出す。
安定のバラし。25㎝くらいのイワナだった。もはや絶望。


3月の段階で目を着けていたポイントでヤマメが釣れた。
新潟では初めて釣るヤマメ。何とも言えない最高の気分。
S_7917422427529.jpg


そこからしばらく釣れ続けていく。


良いサイズの素敵なイワナも釣れてくれた。
チェイスから8の字アクションで食わせた。
超興奮します。成功すると最高です。
S_7917422522421.jpg


模様が綺麗に出ているヤマメも釣れてくれた。
S_7917422475324.jpg


全体的にボトムにルアーを通さないとチェイスすらない状況。
かといってボトムを擦らせると沈み木に引っかかる。
簡単ではなかったが非常に楽しめた。

予定時間よりも1時間前であったが満足したので帰路につく。

さて、次はどこの渓流を攻めてみようか・・・
スポンサーサイト
こんにちは!Tonyです。

例年よりも少し遅れてしまいましたが、このサークルについての紹介をします。

釣りが大好きな方、釣りに興味がある方、釣りを始めたい方など
「釣り」のことであれば、初心者から熟練者まで性別問わずにどなたでも大歓迎いたします!

大学から釣りを始めて釣りにハマった人が何人もいます!


・活動内容:釣り、ミーティング(釣果報告&情報交換&遠征計画)、釣った魚でお食事会等
・サークル費:年間2,000円(予定)
・サークル員:20人(OBを除く)
・その他行事:新歓、忘年会、追いコン等
・創立:2012年2月13日

活動内容について
基本的に釣りをしに行くときは個人活動になりますので、天候状況や行くタイミングなどは個人の自由です。自分は休日の朝夕の時間帯に行くことが多いですが、バイトや授業の合間に行っている強者もいます。
また、LINEのグループに入ってもらうことで、釣果情報や遠征のお誘いが来たりします。最初はお誘いをしてくれた人と連絡を取って、釣りに行ってみると良いと思います。見た目が厳つい人もいますがとても優しい人ばかりです!必ず丁寧に釣り方を教えてくれると思います。新潟大学は近くに自転車10分程度で行ける漁港があり、これほど釣りに適している大学は他にありません(多分)
海の釣り以外にもトラウトやわかさぎ、鮎、バス、など様々な釣りをしています。

※注意事項
・すべて自己責任として活動を行っています。
・活動をするうえで、安全装備の着用が必要です



あと、釣りサークルに入ることで
・魚が捌けるようになる
・料理のスキルが上がる
・天候の変化を察しやすくなる
・水族館で他人とは違う視点で楽しめる
一生の趣味ができる


釣り以外のこともたくさん得ることができます。



と、文章だけでは釣りサークルの良さが半減してしまうので
来週のことで少し急ではありますが


4月10日(火)に説明会を行います!
予定場所:新潟大学附属図書館中央図書館B棟3階
グループ学習室4&5
時間:12:00から15分程度


道具や釣りのポイント、釣れる魚など様々な質問にも対応します!

どうしても都合が悪くて来られない方は、後日ミーティングに来ていただいて構いません。
ミーティングの日程についてはTwitterで連絡いたします。


質問等ある方はTwitterのDMか、このブログのコメント欄のほうによろしくお願いいたします。



最後に釣りに関する名言を載せるのが恒例になっているので個人的に好きな言葉を

ヘドン(Heddonルアーの創設者かな?)
「釣りを知らないことは人生の楽しみの半分を知らないことだ。」

あと、伊藤秀輝氏が『大ヤマメの世界』で語っている一部分
「自分にとっての本当の釣りは、限られた釣り人生の中で、どれほどの美しい野生を目の当たりにできるかという、宝探しであり、己との戦いなんだよ。」


それでは、説明会で皆さんとお会いできることを楽しみにしております!
お久しぶりです!R32です。

Tonyくん、釣果決算お疲れ様ですm(_ _)m
去年の秋は管釣りでニジマスばっかり釣ってた記憶がありますね。
秋にほとんど海釣りをした記憶がない…青物も釣らなかったな…


ようやく卒業研究から解放され、約一か月半ぶりに釣りに行ってきたのでその報告をさせていただきます。

日程:3月18日(日)6:00~12:00
場所:川場フィッシングプラザ
天気:晴れ
風:ほぼ無
釣行者:R32、JK
個人釣果:ニジマス約20匹
タックル
ロッド ダイワ ロッド プレッソ 60XUL・N
リール シマノ ナスキー 1000S
ライン ArmoredSトラウト 0.3号 100m
リーダー ダイワ PRESSO Leader TYPE F 3lb

30177.jpg
春めいた天候で午前中はずっと晴れていて最高でした!


6時ごろに到着するとすでに受付に釣り人の列が。
半日券(3500円)を購入し、ラバーネットを借りて釣り場へ…


渓流が解禁したため、そんなに混んでいないかと思いきやさすがに日曜だったこともあってか、それなりに人はいました。

前回(大晦日釣行)、クローザーが良かったのでクローザーを使ったり、小さめのルアーを使ったりしてましたが、反応はイマイチ…





30179.jpg
ようやく一匹目!確かパルの1.6 gだったかな

そのあともぽつぽつで…

8時~9時頃(?)に放流タイム!
明らかに魚の反応が多くなり、JKさんからすすめられたパル2.5 gで連発!
30178.jpg
イワナ…かな?
30176.jpg
この子は日光で見づらいですが、自分の知ってるイワナでした。
30173.jpg
青い…
30172.jpg
ちょっとブラウンっぽいニジマス?汚れてるだけかな?


お昼前はまた渋くなり、いろんなルアーでぽつぽつ釣ってる感じでした。

簡単に…まとめ
・五頭の渋いときに比べたら大したことはないけど、少し渋めだった印象。
・放流後はパラダイス。
・日が昇るまではガイドが凍る。
・結局、一番釣ったのはパル2.5 gを少し沈めて竿先下げ気味で一定のタナでリトリーブ。
・クランクでも釣れたが、そこまではまらなかった。
・一番いいように感じたタナは真ん中より少し下。
・周りの人に絡む不安はあるが、遠投したほうが反応がいい印象をうけた。
・いつもJKさんのルアーを借りていたので、手持ちのスプーンが少ない。
・今のリールのドラグ性能に少し不安があった。
・偏光グラスをはやく購入せねば。
・追いコンでいただいたタックルボックスがすごく使いやすかった。ただ、竿を立てておくことに慣れず、ライントラブルが起きても自分の足でロッドをはさんで処理しようとしてしまった。
・JKさんよりは相変わらず釣れず。
・JKさん的には、パル2.5 gとノア1.2 gが良かったらしい。ちょいちょいボトムバンプでも釣っていた。
・大きいサイズは釣れず。
・前回の釣行でもそうだったが、ルアーをぶら下げたイトウが回遊していた。そのルアーを追ってニジマスが泳いでいたのが面白かった。




なんだかんだで今回の釣行で一番印象的な出来事は、私が朝食でチーズバーガーを食べていたら隣にいたJKさんにいきなり「チーズってウ〇コみたいな臭いだよな!」と言われて、若干食欲が失せたことです。

今後は、管釣りがメインになると思うので、もっと道具もそろえていきたいです!
JKさん、送迎ありがとうございましたm(_ _)m
こんにちは!Tonyです。

今回はミーティングやブログから釣果をまとめたので報告します。

釣果報告
2017年3月7日~2018年2月1日
※昨年度よりも1カ月ほど期間が短いです。

釣果合計
7319匹

魚種別ランキング

1位 わかさぎ 2044匹

2位 にじます 1356匹

3位 豆アジ 1091匹

4位 アジ

5位 イナダ(ワラサ・ブリ含む)

6位 ハタハタ

7位 サゴシ

8位 シロギス

9位 鮎

10位 イワシ

魚種
59種

前年度より合計数が少なくなっていますが、1カ月ほど期間を短くしたのとわかさぎの数が減っただけです。2月、3月共にわかさぎに何度か行っているので来年度は釣果合計が増えるかもしれません。あと、毎年のことですが釣果報告がされていないものが多数あります。

今年度はビックワントーナメントでサークル員3名が入賞するなど、エリアトラウトに力を入れていたので昨年度500匹から倍以上に増えました!

海はイナダが400匹釣れるほど調子がよく、夏はヒラメやカナガシラなどの底ものがよく釣れるなど少し特殊な1年だったように感じます。

また、佐渡でのヒラマサ、沖防波堤でブリ、ミズダコなど数釣りよりも一匹の価値が大きい釣りをする人が増えている気がします。

来年度はこの記録を更新しつつ、これまでにない釣果を出せるように頑張りましょう!
鱒キチの皆様こんにちは!

Tonyです。

前回に引き続き、最近は、
「特筆するような釣果がない!というか釣りに行けてない!」
ということから始まったタックル紹介(自慢)ですが、今回はリール編ということで今年から新たに使うリールについて書きたいと思います。

リール:cardinal3

ブログ用0226①

はい!これもカッコいい!

やっぱり見た目がカッコいい道具はワクワクしますよね?

ただ、このリールは見た目だけでなく性能面でも優れている!
最新のスピニングリールにはない特徴は、カーディナルシリーズの魅力でもある。

自分が持っているのは81年のエビスフィッシング製でオリジナルではない。復刻版の6thモデルにあたる。
復刻版と言っても37年前につくられたものとは思えないほど使い勝手がいい。
フェザリングのしやすさは特に現代のリールより、はるかにやり易い。
触ってわかる、スピニングリールの原点でありながら今もなお最高傑作と言われる所以が。

オールドリールの魅力の一つは自分でオーバーホールが出来ちゃうこと。
現代のリールでも日々のメンテナンスは必要だがオーバーホールは普通しない。
というか自分はできないしやりたくない。

こんな自分でもカーディナルが届いてすぐにバラバラ(笑)

ブログ用0226②

パーツ数が少ないから不器用でも組み立てられる。
組み立ては他のブログとかで色んな人が詳しくやっているからそっちがおすすめ。
とりあえず逆ねじとか特殊な工具を使うところだけ注意しとけば大丈夫

パーツひとつひとつ綺麗にして、新しいグリスを入れてあげる。
来たときはあんなに機関部ベタベタで巻きが重かったカーディナルも丁寧にオーバーホールしてあげると滑らかな巻き心地になる。怖くて他の人より少しグリスの量を増やしているけど減らせばもっと軽くなるはず。摩耗が怖いからやらないけど(笑)

少し気になるのがベールの垂れ。
このカーディナル3に限らず2017年モデルのカーディナル3XBⅡでも確認されている。ベールの垂れは糸よれを悪化させるらしいから直したい。力業で他のユーザーは直してるみたいだけど自分は壊しちゃうからできない。誰か力業以外で方法知ってたら教えてください

ブログ用0226⑥

さて、使ってみての感想だが
糸を巻いた状態は綺麗な並行巻きではないが自分は許容範囲。

ブログ用0226⑤

キャスト練習で使ってみたがリールを巻く際のブレは少ない。特にウェイトをプラスしていないがブレない。むしろ軽量化といって次々軽量パーツに交換しているもののほうがブレがあった。
巻き心地はみんな重いと言っているが、それほど重くは感じない。

現状はノーマルのままで使っているが今後はIOSのラインローラーとカナリヤバネシステムを入れる予定。IOSの代表に入れると良いって聞いたから(笑)

ちなみに県下共通遊漁券って全国どこでもあるものじゃないんですね!それを考えると新潟って恵まれていますよね??
ブログ用0226④

解禁まで残り僅か。
しっかり準備を整えて渓流の女神に3月1日に会いに行きましょう!

注)解禁日が3月1日ではないところがいくつかあります。釣行前に確認をお忘れなく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。