上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.03 カマス7回戦
4時に目が覚めるという謎の現象が起きたため行ってきました。
投人です。


日時 9月3日5時~7時30分
場所 L
波 0.5m?
風 東
濁り 弱
釣果 カマス30 アジ2
釣行者 1人
釣法 投げサビキ→ルアー





・平日なはずなのに人がたくさんいた

・今日も遠投パターン←近・中間距離は渋かった

・今日の型はだいたいアベレージ17㎝、MAX23㎝ぐらい

・オモリと仕掛けの結束をわざと弱くして、仕掛けを失わないようにした→意図した通りオモリから切れることが2回あった。しかし、その後仕掛けを2つ失った
←オモリだけでなく、針も根掛かりしたためだと思う
→底を探りにくくなるのは痛いが、一番下の針からオモリの距離を長くする、捨てオモリ式にするといった工夫で仕掛け切れをもっと抑えられるはず

・サヨリがわいていた←何かに追われているような動きをしていたため、ルアーを通したが何も釣れなかった

・回収途中に外れることが多かった←しっかりフッキングしてないのか?アジが掛かってたのか?針の問題か?

・白スキンにかえたとたんにカマスが釣れなくなった←やっぱりカマスはカマスサビキがいいと思う


タックル
いつもの竿、リール、糸
仕掛け
カマスサビキ8号→10号→白スキンサビキ8号


モアシルダ
R-32
サンダージグ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/83-691ccf36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。