2012.07.10 池で浮き釣り
鮒に始まり鮒に終わる

魚釣りの世界ではよく言われる言葉です。
私、根係も例に漏れずにフナ釣りから自分の釣りが始まったといって過言ではありません。

ところで自分の釣りの原点を求めて(大げさ)久しぶりに池に浮き釣りに行きました。

7月10日 火曜日 PM 3:00~5:00 
場所:秋葉区にある某ため池

~釣果~
マブナ 20センチ前後 二匹
オイカワ 15センチ前後 15匹

~仕掛け~
グラスロッド 12尺
ミチイト 1号
針 袖針3号
エサ 小麦粉+パン粉
ウ○ロクで買った浮き


久々の浮き釣りだったのでかなり腕が鈍っていました。
エサはケチって小麦粉を使ったのですがエサもちが良すぎてアタリがとりづらかったです。
エサは300円出してグルテンを買ったほうがよさそうですね。おそらく釣果が倍以上になるでしょう。
オイカワのオスはこの時期は婚姻色が出ていて綺麗でした。
フナは小さかったけどいい引きでした。

RIMG0037.jpg

大人数でわいわいとやる釣りも楽しいですが、一人でのんびりとする釣りも楽しいですよ。

なお写真の竿は15年ほど前に1500円で購入したらしい淡水用の延べ竿(リールが付いていない竿)です。
このロッドは60センチ以上のコイを10数本採っている思い入れのある竿です。
だいぶ腰がぬけてペナペナですがまだまだ現役です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/50-f5e610ef