上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、R32です。
先日、澪標さんと上越へエギングに行ってきました!


日時 9月3日(日) 午前5時~10時半
天候 曇り→雨→晴れ
タックル ロッド  PRO TRUST EXZEST EGI Ⅱ EZ-832
      リール  ナスキーC3000
      ライン   エメラルダスセンサーホワイト+Si 0.6号
       リーダー フロロ2.0号
      餌木  エギ王Q live 2.5号
釣行者:R32、澪標さん
釣果 アオリイカ×3、アオリイカ×4




初場所だったので、後で思い出せるように行動を書いておきたいと思います。

朝3時に出発

5時過ぎに目的地の漁港に到着

他の釣り人の様子を見るとサビキをしている人が数人。エギングをしてる人はいなかった。(墨跡もなし。)
堤防を歩き回って、約30分エギを投げるが反応無し。少し濁りあり。
常連さん?の話だと釣れるときは釣れるらしいが、とりあえず移動を決意。



近くにある漁港に移動。さっそく墨跡を発見!エギンガーもちらほら。
とりあえず竿を出して数十分。反応が無いので、隣の堤防に移動。



なんか釣れそうな雰囲気だね!ということでしばらくここでやってみることに。
移動していると墨跡発見!ちょうど角になっており足場が安定しているポイント。
そしてようやく念願の
20046.jpg
今年一杯目!
手前のテトラの際でかかった。


次に墨跡がたくさんある堤防の先端まで移動。
数投すると、手前で再び重みが乗る!が墨噴射だけされて、すぐに外れる。



戻ってまだやっていなかったポイントに入る。
一投目、ファーストフォールでさお先を持っていかれ…
20048.jpg
一杯目よりサイズダウン




同じところでもう一投。
ファーストフォールからの一回シャクリ、次のフォールで再び!
20049.jpg
サイズは二匹目と同じくらい


この後は移動しながら、何投かして反応が薄くなってきたので撤退。

帰りは海沿いを走り、海の様子を見ながら帰りました。




感じたこと
・今回はエギを二個ロストしてしまった。一個目は完全に自分の不注意で手前のテトラで根がかった。二個目はよくわからないところに沈んでいたと思われる根にかかった。
一個目は自分が気を付けることで防げるが、二個目は初場所ではわかりづらい部分があると思う。したがって、初場所は安エギで探りを入れてからのほうがいいのか…?
ダイソーエギはまだ使ったことが無いので、今後自分で試したり、使っている人の話を聞きたい。(先日もっちーがダイソーエギで釣っていた。)

・ロッドは今期だけ使うつもりでかなり安いものを使ったが、そこまで支障はなかった。
シャクリで疲れたりするようなこともなかった。とりあえず、今期だけ遊ぶ分に使うならこれで十分だと感じられた。

・澪標さんはほとんどサイトで釣っていた。手前のイカをかけようといろいろ工夫して興奮していた。自分はサイトでほとんど釣ったことが無いので、偏光グラスを用意してサイトの興奮を味わいたい。水中でエギがどう動いて、イカがどう動くのかをもっと鮮明にイメージできるようになるためにも、澄んだところで偏光をかけてもっとエギングをしたい。
・さすがに下越よりはサイズがいい。


何より、初めての場所でとりあえず今年初のイカが釣れて良かったです!
澪標さん送迎ありがとうございましたm(_ _)m


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/491-1727e724
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。