上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.09 in高根川 
 こんにちは。じゅんべえです。


増水で釣り困難かと懸念していましたが、程よい増水からの引き水で状況は良かったです。


日時  7月8日 午前11時~午後4時半

場所  前回同様

天候  晴れ時々曇り

水位  増水 

濁り  ほんの少しあり

風  無し

水中糸  ランスペシャル0.05号 

掛け針  忍 スティング 6.5号

他は前回同様

釣果  25匹 (13~19センチ)平均16センチ




 感じたこと 
・石は黒が釣れる 
・前回ポイントとしてあまりよくなかった場所も水量が増えていい感じに見えた しかし、釣れたのは前回 と同じようなポイントが多かった
・オトリがすぐに弱ってしまい、オモリを付けないと流芯は探れなかった
・横引きはあまりよくなく、狙った筋を縦に引き上げるほうが反応が良かった
・オモリの号数について、どうも自分は重めを使っているのかもと感じた 今度からは軽めから始めて、無 理だと感じたら号数を上げるようにしてみたい 
・水中ばれ、空中分解が多かった 針をスティングに変えてからはバラしが減った やはり当面は4種類の 型の針を使い分けようと思う
・根がかり放流をしてしまった そして外す際に竿に気が回らず穂先をコンクリにあてて傷つけてしまっ  た 深く流れの強い場所で外すには竿をたたんで岸においてきたほうが良いときもあるかもしれない
・振り子抜きがうまくなった
・目印の高さをかなり上げるとオトリが引きやすい
・オモリ使用時、取り込んでからの絡みが多すぎる、ベルトにタモを片手でさす癖付けをしなければいけな い
・しょっちゅう周り、頭上を見ることは大切
・竿を短く持つと、感度が劇的に上がる 上手くいかせないものか
・流芯の鮎はいれば速攻だった 型もよく楽しい
・目印の移動は、深めである程度の流れのある場所に立ってやるべし
・人がいないならガンガン動け、そこにはサラバがある
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/49-488d1cbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。