こんにちは、R32です。

そろそろこの釣りができる時期です。
2016081009155000_20170710224820c58.jpg
そう!豆アジです。
※この写真は以前の釣行のものです。


ということで先日の土日はサビキ釣りをしてきました。
今回の記事はその記録です。


日時:7月8日(土)13時~18時
天気:晴れ
風:無し
波:無し

竿:万能へら 景天峰 二七〇
仕掛け:Marufuji  トリック仕掛金針10本 2.5号、3号、4号
            改良トリック 喰わせウィリー 2.5号 (?)
釣果:豆アジ230匹、その他イワシ、小サバなど
釣行者:R32、Tony、(もっちー、ちびき)




いつもの釣り場近くの釣具屋でエサと仕掛けを購入

ひとまず去年の最初に入ったポイントに入る

エサを解凍しつつ、仕掛けの準備(10本金鈎2.5号)

エサをしっかりつけて、表層から約2.7 mの範囲で仕掛けを固定。

するとすぐに一匹目が!
そのあとも連掛けにはならないものの、釣れ続け少しずつ数を稼ぎます。
15380.jpg











釣り続けていると急に2人の竿が大きく曲がりました!
慎重に竿を引き上げてみると





15381.jpg

イワシでした!釣れたのはうれしかったのですが、そのせいで仕掛けが・・・




15377.jpg
からまってしまいました。なんとかほどきましたが


釣り始めてから1時間ほどすると渋い時間に突入。
釣り人と話したりしてだらだら過ごします。
置き竿にしておくと小サバがかかり急に竿が持っていかれ、Tonyが救い出してくれることもありました。


そして夕方、ほぼ入れ掛かり状態になります。

結果的には、自分の中で決めていたノルマは達成できました。
釣ったものは南蛮漬けにしておいしくいただきました。




日時:7月9日(日)6時30分~10時
天気:晴れ
風:無し
波:無し

竿:万能へら 景天峰 二七〇
仕掛け:Marufuji  トリック仕掛金針10本 3号
           
釣果:豆アジ約100匹、その他イワシなど
釣行者:Wくん、学部の友人×2、R32





この日は友人が豆アジを釣りたいとのことで、道具を貸して、基本的には絡まった仕掛けをほどいたり、フグを外したりしていました。

まず、土曜と同じポイントに入る。

豆アジの群れは前日よりはっきり見え、最初はほぼ入れ掛かり。

1,2時間すると渋くなってくる。

ちびきくんから連絡があり、豆アジがかなりいいペースであがっているとのこと。

荷物をまとめて移動。人が何人かいたが、何とか人が帰ったところで場所確保。

釣り開始!

移動して正解だったようです。
型は少し下がったような気がしましたが、ペースが断然よかったです。
しかし、移動先ではイワシはまわってこないようでした。


無題




 まとめ
・10本鈎が強いと感じた
・鈎の号数は2.5号より大きな仕掛けのほうが、バレないように感じた。3号など。
・表層にいた小魚(ボラなど?)は、ほとんどかからなかった。餌だけつついて持っていかれる。
・オモリはもともとついていたものを使った。
・Tonyが使っていた仕掛けはウィリー(?)がついていた。疑似餌やコマセの保持などの効果があるらしい。
・昼間は暑いし、魚も反応が悪いので、場所取りの必要性が無ければできるだけ避けたい。
・イワシの回遊を待つなら、土曜のポイントのほうが良さそう。
・日曜の移動後のポイントは群れの周り方を考えると、できるだけ壁近くでやるべき。
・砂浜の方でも群れがたまっていたので、ちびきくんはそこで数を稼いでいた。
・フグは日曜移動後のポイントのほうが多かった。
・エサ台と椅子がほしい。
・コマセの中に小魚やイカのようなものやゴミが混じっていた。
・凍っているコマセを無理やり使おうとすると、鈎を持っていかれる。


初心者を連れていくには最高ですね!
近いうちにふか◯どりでも、メーリス流そうかな……
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/485-e8c8761b