上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、R32です。なんと!釣りに行くのは2週間と4日ぶりです‼

釣りサーに興味を持ってくださった学部2年の方(S.T君)を引き連れ、k浜に行ってきました。



日時:6月7日(水)14時30分~18時40分
天気:曇り
波:無し
濁り:無し
風:陸からの風で特に問題なし
ロッド:テイルウォーク(tail walk)MANBIKA(マンビカ) 106MH
リール:シマノ(SHIMANO)13 バイオマスターSW 5000XG
仕掛け:掛けキス6号の4本針、SUNLINE BASIC FC2.0号、GOSEN ホンテロン 0.8号 KAISO天秤15号
エサ:ジャリメ
釣果:シロギス×約30匹(針を飲み込まなかったピンはリリース)、メゴチ×1




先行者の邪魔にならないよう、距離をとって準備。





そして、一投目…

_20170608_111011.jpg




それからしばらくして同行していたS.T君も初シロギスを釣り上げました。
S.T君はちょい投げ2回目で、キスを釣ったのは初めて(おそらく)。
sketch-1496843278087.png




私の方は3投目から反応が悪くなり、移動したりキャスト方向を変えるなどして、数と型を伸ばそうとしました。






そんなこんなでやってるうちに今度は学部の友人が2人合流しました。(16時30分)

タックルを貸すと一投目で高切れし、天秤と仕掛けが遥か彼方へ…

手元にあったのは、以前拾った軽めの天秤のみだったので、それで彼らに釣っていただくことになりました。



sketch-1496842733363.png
ピンですが、喜んでいただけたようなので良かったです。



1496833814986.jpg
最終釣果


学部の友人の提案で、釣ったキスは例のごとくW君の家で調理させていただきました。
キス天も大変気に入っていただけたようで幸いです。Wくんありがとうございました。






まとめ
・数も型も最初のほうが良かった。澪標さんのお話でも、昼間のほうが型がいいとのことだった。
・6号針を使ったが、それでもピンはかかった。
・エサのたらしは約1 cm。特に変えたりはしなかった。
でも後半はアタリに対するノる率が下がり、釣れてもピンばかりだったので、多少ピン除けにはなったのではないかと考えられる。
・前回は仕掛けの予備不足だったが、今回は天秤不足だった。◯平には20号未満のKAISO天秤が置いてなかった。(品切れ?)
・最近、ヒラメやマゴチの釣果をよく見るので、かかったキスに食いついてくるかと思ったが、特に反応なし。
・手前にかなり小さいベイト(稚鮎?)がいた。仕掛けを早めに回収したらキス針にスレ掛かりした。
・S.T君のほうが明らかに反応が悪そうだったので、開始から一時間程して、自分と同じ仕掛けを使ってもらうことにした。するとS.T君も一投目から釣れだし、その後もぽつぽつではあったが釣れていた。仕掛けを変えるまではそもそもアタリがほとんどなかったようなので、2本針から4本針に変わったのが良かったのか。詳しくは見てないが、S.T君は流線針2つの仕掛けを使っていたようだった。飛距離はパッと見、私の距離と比較して10:7くらいだった。貸した天秤は10号。





DSC_0095.jpg
お土産にW君宅の冷凍庫に眠っていたワラサとサバをいただきました。
後日、おいしくいただきます。ありがとうございました!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/481-75a1fd19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。