こんばんは、Nです。

最近はちょうど釣れだす時間帯に、講義だのゼミだので運悪く帰ってしまい後から釣果を聞いて悔しい思いをしていたので、場所も変えつつ一日中釣りをしてきました。
今回の釣りの目的は・・・・メタルラインの釣りを経験することです!!

日時:11月15日 午前8時~11時頃 T港
           →移動(M港)
           12時頃~7時頃 ホーム
釣行者:じゅんべえさん、N
釣果:カタクチイワシ400匹Over?
アジ6匹 カマス2匹 サバ2匹 メバル1匹 サゴシ1匹
天気:雨のち曇 風:静穏→ホームでは爆風

タックル
【述べ竿】
竿:万能へら 景天峰 270
道糸:メタルライン
(神通川釣行で余ったやつ)
仕掛け:トリックサビキ3号

【ショアジギング、投げサビキ】
ロッド:ダイコー ジャークナイト S1002M
リール:13バイオマスターSW4000XG
ライン:剛戦Xsw 1.2号
リーダー:銀鱗 ナイロン12号
ジグ:100均ジグ、メタルサンダー40g
投げサビキ:ハリ8号、ナスオモリ8号

【釣行記】
・最初はT港へ行きました。かるーく内湾の様子を見てからまずはショアジギング。
まわりで釣れている様子もなく、アタリもないので2時間もしないうちにやめました。
一応投げサビキでカマス1匹ゲット。

・ここで本来の目的である内湾でアジ釣りする予定でしたが、そこにいたのはカタクチカタクチカタクチ・・・・
カタクチイワシばっかりでアジの姿見えず。特に排水口付近にうじゃうじゃいて1000匹釣るのも容易そうでしたがカタクチばっかり釣ってもしょうがないのでM港へ。

・M港では内湾の様子だけ見て、魚影を確認できなかったので速攻で移動。
やっぱり最後はホームへ。『ホームを裏切るものはホームに裏切られる』

・ホームでは、じゅんべえさんがだいたい1時間に一本釣るペースでサゴシが釣れました。
僕も投げサビキで、小アジやら、カマスやら、メバルやらを釣りつつサゴシゲット。
サゴシの釣り方なんて忘れてしまうほど久しぶりでしたが、とにかく釣れてよかったです。
引きは思ったより強くなく残念。

・午後3時以降の爆釣も起こらなかったので、5時くらいにはホーム内湾常夜灯下で再びのべ竿サビキ開始。

・釣れるのはやはりカタクチばかり・・・とここでじゅんべさんに本命ヒット!

じゅんべえさん「抜くよ、抜くよ、抜くよ!!」N「ハイ!!抜いてください!!」「おぉー!!」
じゅんべえさん「このサイズであんな引くの!?」
とても小アジ釣ってるとは思えない会話(笑)

かけた直後は完全にのされましたね(笑)しかし、抜群のロッドワークで小アジゲットです。さすがです。
ショアジギロッドでやっていたら絶対にこんなことにはならないですが、格段に引きが増幅されて楽しいです。
僕も小アジ?を何度かかけましたがばれてしまいました。これは技術不足ですね。
釣り上げられませんでしたが、カタクチと完全に違う下に突っ込む引きに気持ちよくなれました。
豆でいいのでもっとアジがかかると楽しいのですが。満足したところで終了。

【考察】
・最近のホームは荒れてるほうが釣れる?
今回は爆風だったが、それほど海は荒れず。

・アジ、サバ、カマス類は先端右斜めの特定ポイントについている気がする。

・今回は午後3時以降は釣れなかったが、夕マズメのほうが爆釣が起こりやすい?

・じゅんべえさんは、投げ続けたぶんサゴシが釣れた。
なぜかスレ掛かりも多かった。密度が濃い?食いが浅い?

・どこの内湾もカタクチばっかりでアジが少ない。

【結論】
・のべ竿+メタルラインの釣りは気持ちいい!
魚が針に触れてるのがわかるんですよね。カタクチ相手でも格段に振動が増すのでぞくぞくします。
カタクチがアジ・イワシだったらと思うとやばいですね。
でもこういう釣りに楽しさを見いだせるのはある種の才能かも・・・

【写真】
1447674760993.jpg
サゴシヒット!スレ掛かりのときの引きは凄かったですね。

1447674768311.jpg
サゴシはリリースするつもりでしたが顎が破損したのでお持ち帰り。

1447674781770.jpg
なんだかんだいって2時間近く黙々と釣り上げました。

1447674789075.jpg
油が古いのでちょっと汚いですが(汗)
カタクチイワシはからげにして食べました。稚アユとは違っておいしかったですよ。
頭と内臓をちゃんと除いたからかもしれませんが。
サバもからあげに。肉厚でした。

1447674828033.jpg
アジ、カマス、メバルの刺身
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/390-6cad859a