上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは、Nです。
群馬遠征に備え、じゅんべえさんに釣具屋に連れて行っていただきました。
雨の予報だったので釣りをするつもりはなかったのですが、嘲笑うかのような好天気に誘われ、海に駆け出しました。

日時:9月18日 午後2時~日没まで
釣行者:じゅんべえさん、N 後から澪標さん、こまつさん、いわでくん
タックル
ロッド:ダイコー ジャークナイト S1002M
リール:13バイオマスターSW4000XG
ライン:剛戦Xsw 1.2号
リーダー:銀鱗 ナイロン12号
仕掛け:波止一番 カマスサビキ 10号 ハリス3号 幹糸5号

釣果:カマス:全体でキープ100以上 リリース含め130以上
    キス:10匹ほど 小あじ小鯖数匹

感じたこと
・最初の1時間は、青物を狙った。
ジェット天秤に弓角を付け表層から底付近まで広く探ってみたもの反応なし。
メタルジグに変えても反応がないのでサビキに変更。

・後輩からサビキに青物が反応しているという情報もあったので、サビキに変更。
アジ用だと不安なので、カマス用でやった。
沖では何の反応もなかったが、手前付近を探るとズドドドドン!!!!
と良型のカマスがサビキいっぱいに鈴なりに。

・キス釣りをしていたじゅんべえさんに仕掛けを渡し乱獲すること約1時間。
タモいっぱいになり気落ち悪くなったところでじゅんべえさんは終了。
僕はリリースしながら釣り続けたが、4時頃急にアタリがなくなった。

・今回のカマスは回遊なのだろう。
かなり活性が高いようで、1匹で二つの針を飲み込むこともあった。
1時間でいなくなってしまった。

・フォールでたるませると仕掛けがぐちゃぐちゃになる。

・小アジも数匹釣れた。小鯖は1匹釣れた。

・キスの型は小さかった。ただしアタリがかなり大きかったそう。(じゅんべえさん談)
赤い悪魔ことチャリコがかなりかかっていた。

・カマスの歯をなめていた。素手で針を外していたら中指をスッパリ切られた・・・
プライヤーで外そう。こういう時にメゴチバサミがあると便利なのか。

・あとからきて青物を狙っていた、澪標さん、こまつさん、いわでくんにはアタリすらなかった。
午後のほうが青物の活性がいいように感じていたが・・・

・結局青物のベイトが何なのかつかむことができなかった。

以下写真
1442643505800.jpg
4連掛けは当たり前。

1442643518755.jpg
良型のカマスがこんなに釣れたのは初めて。

1442643527759.jpg
まーた作りすぎちゃったよ・・・明日の朝ご飯になるかな・・・
と思いましたが、珍しく食べきれました。
カマスは臭いイメージしかありませんでしたが、大名下ろしにしてフライにすると臭みも消え、美味。

1442643533303.jpg
じゅんべえさん作のタレカツ丼!?
自作のソースがめっちゃうまい!

明日から群馬遠征に行きます!
ブログ更新お楽しみに!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/375-24e35592
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。