上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月10日 気づいたこと等追記しました

お久しぶりです。べちょーです。

群馬にある榛名湖でワカサギが解禁され爆釣しているとの情報をじゅんべえさんが手に入れたため、
急遽本日9月4日に釣りに行ってきました。
放射線値が去年まで基準値を超えていたためなかなかワカサギを持ち帰ることができなかったそうですが、
今年からいよいよ基準値を下回り解禁とのことで、榛名湖の観光全体が非常に活気のある状態でした。

F1000635.jpg

私べちょーはワカサギ初挑戦、じゅんべえさんも2~3回目の釣行ということで、
二人で200匹ほど釣れれば良いかな、という目標で臨みました。

今回は湖上での釣りでしたので、上の写真の黄色い屋根付きエレキ付きのボートを借りての挑戦となりました。
これがワカサギ専用船なのですが、非常に快適!
雨が降っても全く影響ありませんし、手でこぐ必要もありません。
ただ貸し船スタッフの方曰く、風に非常に弱いので風がある日はあまりよろしくないそうで…
乗っているときも風が吹くと船の方向がくるくる回ってしまいました。
その他デメリットがあるとすれば船の構造上立つことができないので、
腰に不安を抱えている人は大変かもしれません。

150904_061013.jpg

ボート中はこんな感じです
で、中央にある二つの蓋を開けるとワカサギを釣るための穴が現れます

150904_093230.jpg

で、Cafe&Fishing水月のスタッフさんにポイント、釣り方等々丁寧に教えていただきいざ釣行!

F1000640.jpg

お?

150904_143206.jpg

開始そうそうめちゃくちゃ釣れます

F1000639.jpg

勢い止まることなく延々と釣れ続きます
常時入れ食い状態です

で、結局始めから終りまで小休止を除いて釣り続け、
最終的には目標を大きく超える二人で897匹という釣果で一日を終えることができました
しかしこの日は一人で2000匹ほど釣る方もいたのでまだまだ鍛練が必要です

150904_060854.jpg

大満足です!
水月のスタッフの方にも丁寧に対応していただき、本当に良い一日を過ごすことができました!
感謝です。皆さんもぜひ一度釣りに行ってみてはいかがでしょうか?


〈気付いたこと〉
・ワカサギはタナが非常に重要。水深6~9mの間で良く釣れた。

・正直テクニックは今回学ぶことができなかった。そのくらい入れ食いだった。

・合わせも特に気を使う必要はない気がした。

・手返しが命なのは身にしみて感じた。竿二刀流や針10本などを使いこなせればさらに釣果はあがりそう。
 でも手ばね式は限界がある。電動強し。

・エサはあれだけ釣れているとそこまで頻繁に変える必要性を感じなかった。
 通常は2パックほどサシを使い切ることが当たり前とのことでしたが、
 今回は付け変えるほうが手返しが悪くなる気がした。特殊な例なのだと思うけど。




 こんにちは。 じゅんべえです。

人生で二度目?となるワカサギ釣りに行ってきました。
今回、私は道具をそろえて臨んだ訳ですが、電動リールのタナが分かる機能が大活躍しました!
良い買い物ができたと思っています。 

まだ基本が何も分かっていない状態としては、まあまあ釣れたと思いますが、
今後は渋い冬の釣りにも挑戦して、楽しみながら経験を積んでいきたいと思っています。

日時 9月4日 午前6時45分~11時 小休止 正午~15時半
場所 榛名湖
天候 晴れ時々曇り時々小雨
タックル ロッド Wakasagimatic EXPEC M02F
リール Wakasagimatic DDM
仕掛け 船宿さんオリジナル 針 2号 5本針
餌 白サシ
釣行者 べちょー じゅんべえ
釣果 二人で897匹 Max11㎝位

写真を数枚追加しておきます。

朝の霧
150904_060926.jpg

じゅんべえ電動タックル 対 べちょー 手ばねレンタルタックル
150904_093111.jpg
150904_093207.jpg

最終釣果 いろいろな場所を試さずに安定ポイントでやっていれば1000いったのではないでしょうか!?
F1000632.jpg

結論 釣れる釣りは体に良い!!

 水月のスタッフの皆様、当日は大変お世話になりました。 今度は大人数で挑戦したいと思います!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/367-763e19b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。