こんにちは、Nです。
今日は昨日ミノーイングで出なかった、去年アマゴを釣った場所へ行きました!
魚影はあったので単にミノーに対する反応が悪いだけと考え、マス釣り大会で使わなかったミミズでミャク釣りしました。

日時:8月16日 午前10時~12時→午後2時~3時
場所:去年の8月13日にミノーイングした場所
天気:晴れ
水量:少な目
風:南西の風ややあり
タックル:竿 天平 硬調 53
仕掛け:ハリ:OWNER 山女魚7号 
     糸:ナイロン1号(3ヒロ)+ハリス0.6号(65㎝) 
     オモリ:ガン玉2号
     餌:ミミズ
釣果:アマゴ2匹(最大21cm)

(感じたこと)
・今まで源流部で糸の長さを1ヒロ未満で釣っていたので3ヒロ以上の長さをとって釣ったのは久しぶりだった。
風が下流のほうから若干吹いていたので餌の流れるスピードがかなり抑えられていた。

21㎝と決して大きくないアマゴだが、掛かった瞬間下流に目印がぶっ飛んでいき最高だった。
一緒にするなとじゅんべえさんに怒られそうだが、アユと同じものを感じた。

・ミミズはやはり食いが悪いように感じる。3回以上ばらした。
餌のさし方が悪いのか・・・
3度くらい同じ魚にアタリがあるとあとは見切られる。

・午後は昨日イワナが釣れた場所で餌を流したが釣れなかった。
あの場所はミノーイングがよさそう。

・ちょっと移動しただけでイワナとアマゴが棲み分けされていて面白い。

・風があったのでムチのように竿を振って投入する方法を練習した。

以下写真

1439706811515.jpg
写真ではうまく伝わらないが、朱点がすさまじくついており何かの病気かと思うほど。
でも思わず見とれるほどとっても綺麗です。

1439706817931.jpg
21㎝でした。そろそろ尺アマゴ釣りたい・・・・


連続釣行に親にもあきれられかけていますが、なんとか明日、地元渓流最後の釣りができるといいです。
と、思っていましたが今確認したら明日の天気は雨・・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/363-1adb998e