こんにちは。 じゅんべえです。

学校の行事でキスの天麩羅をふるまうために、毎日せっせとホームに通っておりました。

サークルメンバーの協力もあり(ほとんど澪標さん)200匹あまりのキスを捕獲し、楽しみながらホームの傾向をつかむことが出来たので報告します。

もはや業者↓(笑)
150529_144037_convert_20150530234230.jpg



日時5月26日 午前5時半~8時半 午後5時~7時半
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り ややあり
釣行者 多数

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで4本針)
      エダス フロロ0.8号イエローカラー    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号
      餌    ジャリメ

個人釣果 朝(12)  夕方(20位) 小アジ×1 型はマックス19センチ

150525_223727_convert_20150530235349.jpg


日時5月27日 午前5時半~10時 
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り ほぼクリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで4本針)
      エダス フロロ0.8号イエローカラー    (針のチモトまで4センチ)
      針    攻めキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 澪標さん じゅんべえ
個人釣果 22匹 型はマックス20センチ

image_convert_20150531191048.jpg



日時5月28日 午後3時~午後5時半
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り クリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで80センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 澪標さん じゅんべえ R32 
個人釣果 39匹 型はマックス22センチ 

澪標さんと二人で2時間半で70匹オーバー
image_convert_20150530235410.jpg


日時5月29日 午前6時半~8時
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り クリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで80センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    攻めキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 じゅんべえ
個人釣果 9匹 型はマックス18センチ


 感じたこと

状況、ポイント編

・まず驚いたことはかなりの波でもキスは釣れること 見た感じ濁りがあっても仕掛けを引いてゴミが掛からなければ釣れるイメージ
・テトラまで行かずに、砂浜近くでやった方が数、型共に良いことがある
・見た目上明らかに濁りがあってゴミが掛かりそうな岸寄りと青く澄み始めている沖を狙った際に、実際は沖の方がゴミが掛かりアタリもなく、岸寄りの方がゴミが掛からず良型が釣れることがあった
・ゴミが掛かる、掛からない状況になる仕組みが良く分からない
・ホームで三か所、アタリが多い場所を発見 周りより掘れているのかも
・やはり良く釣れる日はどのポイントでもそこそこ掛かっている
・ホームRのテトラ帯と平行に何本か群れのバンドがある?
・時間帯は午後、特に夕方が良いイメージ


戦術、テクニック編

・キスは足で釣れはマジ やつらは動いているし、スレもある
・どの距離でアタルかを常に意識して、効率の良い釣りを心がける 遠投して釣れると手前がおろそかになるが、釣り開始直後は広く探って全体像をとらえるべし(その時に二人以上でやると傾向が早く掴める)
・針数は多い方がアタリは増える 
・4連は6回位あったが、全て掛けキス5号 活性が良く喉奥に掛かる状況なら、懐が広く、針先が外を向いた掛けキスの方が攻めキスよりばれにくい気がする
・掛けキスだと呑まれずに口先に掛かり、ピックアップ時にポロっと落ちるような状況で攻めキスを使うと、呑まれ率が上がりバラシが減る気がする
・勝手にまとめると、前提として呑ませて釣ることを理想として、ガンガン勝手に呑むような時はキープ力重視で掛けキス、活性が低く口先に掛かりバレが多い時は喉奥まで吸い込ませるために攻めキス という感じか (これに関してはまだまだ検証が必要)
・掛けキスが呑まれた時に、ハリスを引っ張って外すとすぐに針が伸びるので針外しが必須
・サビキのテンポはやはり大切 今年は今のところポーズ長めが良い気がする
・ホームでやる分には、オモリと元バリの距離はそれほどとらなくても元バリに食ってくる気がする(澪標さんから学習)
・ハリスのカラーによる違いは今のところほとんど感じられていないが、去年は確かに感じたので引き続き試していく
・前アタリにもっと集中すべし そこで止めるとブルブルと掛かることも多い

その他編

・(木箱+海藻+ジャリメ)⇒冷蔵庫 で質の悪いジャリメが優秀なジャリメに変貌する
・磯竿でキス20センチオーバーは鮎
・良型4連はもうよだれ

DSC_0465+01_convert_20150530234148.jpg


150526_123103_convert_20150530234213.jpg


一昨日頃からホームの調子が下がっているようですがまだまだこれからだと思うので、
引き続き砂浜の女王を追いかけていこうと思います!!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/328-bed960dc