上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.20 管釣り

こんにちは、Nです。
定期テストも終わり、ほっと一息ついたところで、久しぶりに管釣りへ行きました。
そして、管釣り用にカーディフci4+c2000ssを買いました!!
渓流ミノーイングも視野に入れてハイギアにするか、それともノーマルギアにするかかなり悩みましたが、結局ノーマルにしました。
前日の夜に注文したのが届き、さっそく使ったわけですが・・・


日時:2月16日
場所:五頭FP
釣行者:N、じゅんべえさん
タックル
ロッド:テイルウォーク BEATRiCK TYPE R
リール:カーディフci4+c2000ss
ライン:ナイロン3lb

・感じたこと
はい、全然釣れませんでした(ΩДΩ)号泣 写真撮ってる余裕もありませんでした。
せっかくカーディフ買ったのに全くその真価を発揮させることができなかったです。
後半に50UPくらいのニジマスかけましたが、あえなくラインブレイク((( ̄へ ̄井)
逃した魚はでかかったというやつですね。
お気に入りのRAVE2.5g赤金が持ってかれてしまいました。
ポンド中央の底に着低させてズル引きさせたら大きいのが掛かりましたが、数釣りが難しそうで渋かったらそういう釣りにシフトしてもいいのかなと思いました。
渋い中でもポツポツと掛けていくじゅんべえさんは、やっぱり凄いと思いました。
悔しいですね!!来週の月曜日も連れて行ってもらえそうなので、リベンジします!!


・カーディフについて
1424427244384.jpg

13ナスキーに比べて巻きが重いですが、くるくる~と回っちゃわないのでしっかり回せる感じがします。これは管釣りで一定のリーリングをするのには楽にできると思います。
C2000SSはエリアドラグなるものが搭載されていて、ドラグ設定が微調整できるようですけど、いかんせん釣れなかったのでその性能はまだわかりません。
他のネットのインプレにもありましたが、樹脂同士がすれるようなシュルシュルした音が出ます。でも釣行中は気にならないレベルですね。


・ドラグ設定について
動画見てたら、300gのドラグ設定がいいと言っていたので水で計って缶に入れて持ち上げてみましたが、意外と300gはドラグをかなり固くしないと持ちあがりませんでした。
今まで結構緩めでやっていたので、どれくらいがいいのか模索していこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/290-ffb616cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。