2014.10.02 鮎まとめ
 こんにちは。  じゅんべえです。

 今年も自分の鮎シーズンが終わりました。なんといっても三面川の不調が痛かった年でしたが、それなりに課題をもってやってこれたと思います。ハイシーズンに色々あっていけなかったのが心残りです。


釣行回数 7月 10回  時間 35時間
       8月  9回      31時間
       9月 12回    61.5時間
       
       計  31回    127.5時間
水揚げ匹数 7月 176匹
         8月 161匹
         9月 255匹
   
        計  592匹

 平均時速   4.6匹/時間


 ~今シーズンの総括・来年へ向けて~

・回数は去年を上回ったものの、もっと行けたはず
 体力と精神力を鍛え、準備万全の状態で解禁を迎えなければ充実したシーズンは過ごせないと思った
・三面川本流では西興屋でしかまともに釣果が出ていないので、来年は中流、上流域のポイントを開拓したい
・今年は阿賀野川の状況が良かったみたいなので、来年はそちらも通いたい
・フロロの釣りについてわかってきたこともあるが、来年も続けていきたい
・今年はなるべく背針の釣りにこだわったが、来年はまたオモリだけの日と背針だけの日などを設けてやっていきたい
・先手をとって竿を絞ることの大切さが分かった (身切れが減る、ダンゴが減る、水中で枝などに絡まなくなる)
・前アタリをもっと感じて活用しなければならない
・オトリ缶のアンカーを買おう
・オーダータイツも買おう 


 ほかにも感じたことはたくさんありますが、それはすでに書いてあることなので書きません。

来年は忙しくなるはずなので今年ほどは行けなくなるかもしれませんが、一回一回の釣行を濃いものにしていくため、今からできることをやっていきます。
 
 まあしばらくは、久々の海釣りを楽しもうと思います!

鮎に感謝、自然に感謝、人に感謝。
来シーズンもよろしくお願いいたします。

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/269-6e64682e