上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
財布のひもが緩むこの時期に物欲を誘う記事です。

世の中には釣りを始めたいけど何をそろえればいいのかわからない という方が結構おられるのではないでしょうか?
当サークルに加入してくる人の半数以上は入門者であります。このため加入後にまず突き当たる問題であり、毎年何を勧めるか悩みどころとなっています。


サークルもいよいよ3年目に突入しますので、昨年、一昨年の教訓を踏まえ、インプレもかねて入門に必要な釣具についてまとめたいと思います。この記事が少しでも入門者様のお役にたてば幸いです。



*ライトショアジギングをメインにチョイ投げ、投げサビキ等で
 入門者が使い倒すことを想定した道具立てです。
 お金のある人や上級者はステラやイグジストでも改造してにやにやしていてください。
 

・必要な道具
①ライフジャケット
②スパイクブーツ
③(帽子)
④ロッド
⑤リール
⑥(下巻き糸)
⑦メインライン
⑧リーダー
⑨(スナップ)
⑩ルアー
⑪プライヤー
⑫ストリンガー
⑬ハサミ(ラインカッター、ナイフ)
⑭その他(あった方がいいもの)




①ライフジャケット、②スパイクブーツ、③(帽子)
スパイクブーツやライフジャケットについては命に関わる重要な安全装備ですので、現物を確認の上ご購入ください
帽子についてはあった方が無難です。私は頭に針が刺さった人を何人か知っています (ノД\)
スパイクブーツは3000円弱から
ライフジャケットは4000円弱からあります。
帽子についてはあるもので構いませんが、ツバの深い帽子のほうが便利です。
*ブーツに関しては使用する場所によってソールを選択する必要があります。



④ロッド
最初の一本には軽量で取り回しの良い86クラスがオススメです。
とりあえずやってみたいという人は
アルファタックル(alpha tackle) PRIUS-ECO シーバス ST862L
アルファタックル(alpha tackle) PRIUS-ECO シーバス ST862L


サークル用に2本、友人用に1本購入しました。
飛距離は全然出ませんが、青物も獲れましたし最低限のスペックは持っています。


本気で始める人は保証が手厚い大手二社の製品をお勧めします。
ダイワ(Daiwa) CROSSBEAT(クロスビート) 862MLFS・F
ダイワ(Daiwa) CROSSBEAT(クロスビート) 862MLFS・F

一昨年、サークル員用に数本購入しました。振らせてもらった感じだとMLの割にやわらかめ。こいつを使って1年目からサクラマス、チヌ、シーバス、青物などを揚げた子がいます。入門者にはもったいないくらいの竿です。正直見ていて一本欲しくなるレベル


シマノ(SHIMANO) ルアーマチック S86ML
シマノ(SHIMANO) ルアーマチック S86ML


昨年、サークル員用に1本購入しました。振らせてもらった感じだと振り抜け感がよくシャキッとめの竿です。




⑤リール
ねじ込み式でないとハンドルガタは絶対に来てしまうものだと考えているため、入門機の価格帯のものに一生使えるということは期待できません。(ボディやギアの材質や作りについてもまた然り)また、初心者の扱いではリールが傷だらけになったり、トラブルを起こしてしまったりといったことが予想できます。このため入門機で大切なのは、トラブルが少ないこと、値段が安いことだと考えます。
以上からむちゃくちゃ安いけど残念なリールか、大手二社のエントリークラスをお勧めします。
(大手二社ではライントラブルを低減するための工夫やさびに強いとされるベアリングが使用されているものがあります。)
*どんなリールを使っていても使い手がポンコツだと何かしらトラブるので、入門者の方は覚悟しておいてください。

とりあえずやってみたいという人は

アルファタックル(alpha tackle) LIBERAL 3000
アルファタックル(alpha tackle) LIBERAL 3000


サークル用に2台購入。初期性能は十分だったが、耐久性に難がありすぎ。



TICA(ティカ) CAMBRIA LY2500
TICA(ティカ) CAMBRIA LY2500


友人用に一台購入。若干の巻き偏りはあるが、初期性能は十分。ドラグは思ったよりまとも。耐久性は未知。



本気で始める人は
ダイワ(Daiwa) レブロスMX 2500
ダイワ(Daiwa) レブロスMX 2500




ダイワ(Daiwa) 12 LEGALIS(レガリス) 2500
ダイワ(Daiwa) 12 LEGALIS(レガリス) 2500


レブロスMXを3年前に自分用に、一昨年にはサークル員用に4台ほど購入しました。
個人の感想としては巻き心地は価格以上のものがありますが、ハンドルガタがくるのが相当早いです。ハードな釣りには向かないかもしれません。コスパが高く、また、12レガリスがでて安くなったため、昨年あたりからスペア用や管釣り用として購入するサークル員もいて、所有率はサークル内で一番のリールです。
後継機の12レガリスでは大きな変更点がなかったと思いますが、12レガリスはローターブレーキを搭載していたと思うので入門者(特に左投げの人)にはお勧めです。
いじる腕があるならレブロスMXを買ってローターブレーキ化してもいいかと思います。

シマノ(SHIMANO) 10ナスキー C3000
シマノ(SHIMANO) 10ナスキー C3000




シマノ(SHIMANO) 13 ナスキー C3000
シマノ(SHIMANO) 13 ナスキー C3000





10ナスキーをサークル員用に数台(C2000とC3000)、自分用(C2000)に一台購入しました。また、昨年13ナスキーのC3000HGをサークル員用一台購入しました。
10ナスキーについては入門機として文句の付けどころがありませんでした。僕が引いたハズレ個体以外は...
13ナスキーのC3000HGはシマノ製の他のHGモデルよりもギア比が高いせいか巻きが重く、使うのがかったるかったです。あとフォルムが嫌い。店で巻いた感じだとC3000は素晴らしかったのでこちらはオススメです。


⑥(下巻き糸)
リールとPEを大きめの釣り具屋で買うなら下巻きはサービスしてくれるはずなので、その場合は必要ないです。
自分で巻くなら推奨はタッ○ルベリーで売ってる500m300円切るナイロン。下巻きだから基本的に強度はいらない。余ったら捨て糸に使えばいいと思う。


⑦メインライン
入門者にはシステム組む必要がないからナイロン....と思い、一昨年、一部の人にはナイロンで通させました。しかし、2年目にPE使わせたら今まではなんだったのってくらい釣果が上がった、また、1年目からPE使っていた人も問題なく扱えていたのでPE推奨。めんどくさくてもノットは覚えましょう。
1OZ以下のルアーで小型回遊魚なら1号以下で十分。
PEは品質に問題がない限り、トラブるのは使用者の実力と使用者に合うか合わないかの問題だと思います。
PE慣れしていない人はコシが強めのものが扱いやすいかと思います。

ゴーセン(GOSEN) 剛戦X SW 150m
ゴーセン(GOSEN) 剛戦X SW 150m


結構昔からある好き嫌いがはっきり分かれそうなコシの強いPE。私は苦手です。



デュエル(DUEL) HARDCORE X4(ハードコア エックスフォー) 200m
デュエル(DUEL) HARDCORE X4(ハードコア エックスフォー) 200m

悪い噂も聞きますが、最近多用しているPE。0.6~1号まで使用してきました。マーキングがあるので手前の根をかわしたり、距離感を身に着けるのに良いかと思います。高活性のサゴシにはマーキング部を狙われそうな恐怖感もある(-∧-;)
200mあるので飛距離の出ない人は2回に分けて使ってもいいかも

デュエル(DUEL) HARDCORE X4 投げ 200m
デュエル(DUEL) HARDCORE X4 投げ 200m


投げ釣りで使うならこちらのほうが使いやすそうです。




⑧リーダー
1OZ以下のジグなら4号前後が妥当。入門者にはシステムの組みやすさからナイロンかやわらかめのフロロがオススメ。
サゴシ対策に太くしてもいいが、締めこむのがきつくなるので入門者にはお勧めしません。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) フロロ ショックリーダー 20m
ヤマトヨテグス(YAMATOYO) フロロ ショックリーダー 20m


やわらかめのフロロで安い。そこそこ結びやすい。



お金のある人はプレミアムマックスを使ってください。



⑨(スナップ)
なくてもできなくはないが、手返しやボトムコンタクトを考えるとあった方が断然いいです。
ショアジギのような激しい釣りには軟なスナップを使ってはいけません。
勝手に開いて後悔することになるでしょう。
クロスロック系のスナップやスプリットリングをお勧めします。


⑩ルアー
入門者はとにかくルアーを失うため、安ジグは大量に持っておいた方がいいです。
なくさなくても年に数回はサゴシ祭りがあるはずなので持っていて損はないと思います。
ダ○ソージグ最強!!
慣れてきたらプラグやワインドにも挑戦してみてください。

プロマリン(PRO MARINE) ME-5 メタルジグ5本セット
プロマリン(PRO MARINE) ME-5 メタルジグ5本セット






安定の安ジグ。表記重量より軽い、堤防にぶつけると真っ二つに折れたりしちゃう、塗装系が弱くて目玉が取れてからが勝負!という茶目っ気あふれるジグ。しかしながら、表記重量より軽いおかげでLクラスの竿でも扱える重量になっていますし、魚を釣る分には今のところ強度に問題はなく、ウレタンコーティングすれば塗装も長持ちしますので安心してください。別に塗装が剥げようが目玉が取れようが釣れますし...
ちなみに14gの片方は夜光です。



⑪プライヤー
実は安全装備の次に重要な道具。こだわってもいい道具の一つですが、腐食やさびを考えるとどうしても安物を買ってしまう。ものによってさまざまな機能が付いていますが、下の商品は魚からルアーを外す際に使ったり、スプリットリングを開けたり、ラインを切ったり、魚の口に突っ込んで持ったりと大活躍します。
ルアーフックやサゴシやタチウオに血まみれにされたくなかったらおとなしく買っておいた方がいいです。

ベイシックジャパン HOLDV1
ベイシックジパン HOLDV1

普段はロックがかかっているため開かずコンパクト。スプリットリングオープナーやPEも切れるラインカッター、根元に針金とかが切れるところがあったりとマルチなプライヤーです。さびやすいので維持は難しい。安いため性能が落ちてきたら買い替えます。



⑫ストリンガー
魚を生かしておくための道具です。リリース派には必要ありません。
使用方法を間違えている人多いです。エラに通したら魚は死んでしまいますので、下あごらへんを貫通させて使用しましょう。このため先がとがっているものが使いやすいです。
Buccaneer(バッカニア) Buccaneerストリンガー
Buccaneer(バッカニア) Buccaneerストリンガー


少し小さいがケースがついているし、安いから文句は言わない。心配だったら2本掛けにしたり、ストリンガー単体で買って追加すればよいと思う。



⑬ハサミ(ラインカッター、ナイフ)
実は100均のキッチンバサミがすごく優秀。初期性能ならPEも余裕で切れるし、魚の解体だってできます。
少しかさばりますが、ナイフを持ち歩くのがいやだって人やナイフを扱うのが危険なお子さんなどにはお勧めです。



⑭その他(あった方がいいもの)
クーラーボックス、保冷剤、タモ、ビニール袋、偏光グラス、ロッドケース、バッグ等
クーラーボックスやタモについては友達と共有すれば十分です。
タモは大物をかけた時と最初のうちは必須です。タモなしでは慣れないと竿を折りかねません。
魚を持ち帰るならクーラーボックスはいります。常温なんてぞっとします。





・最後に
道具を買っただけで釣りはできません。技術や知識も必要です。
そして何よりも釣りができるのは、それができる環境があってこそのものです。
モラル(マナー、環境や安全への配慮、…)を守って楽しい釣りをしましょう。                           

                                     投稿者:投人



~使用中のサビキ~
・トリック
豆アジ釣りの最終兵器
ただし高い



下野(しもつけ) 大漁サビキ ピンクスキン

白ばかり使うためあまり出番がないが念のため用意
コマセと同調させたいときには号数を落とした方がなんとなく良い気がする




下野(しもつけ) 大漁サビキ 白スキン









・タイガー針のサビキ
コスパ最強、針数、バリエーションも◎
もっと号数が充実していれば完璧


・るんるんサビキ
マルシン漁具(Marushin) るんるんサビキ
マルシン漁具(Marushin) るんるんサビキ


安定の格安白スキン
ショートタイプでルアーロッドなどでも投げやすい





・ハゲ皮サビキ
マルシン漁具(Marushin) サビキハゲ皮レインボー
マルシン漁具(Marushin) サビキハゲ皮レインボー


格安魚皮サビキ



マルシン漁具(Marushin) サビキサバ皮
マルシン漁具(Marushin) サビキサバ皮


ハゲ皮のほかにサバ皮もある



・釣り王 サバ皮サビキ
3枚入って100円切るコスパ最強のサビキ
安売り時は3枚で50円くらいのことも
根掛り多発区間で使用中

針7号でハリス2号の組み合わせは素晴らしい!!
「釣工房」を利用して購入


・新潟エリア 白・夜光  
「新潟エリア」と謳っているだけのことはあるクオリティー
知っている限りで最も信頼できるサビキ
太糸仕様があり、ジギングサビキにも安心して使えます。
250~280円



~10㎝   4号以下(トリックサビキ推奨)
10~15㎝ 5号 
15~20㎝ 6号
20~25㎝ 7号
25以上   8号以上



ハヤブサ(Hayabusa) BK チリトリ型コマセカゴ EasyScoop

近投用手返し用品
近投で爆っているときの必需品



ご当地サビキ
ハリスが短く、投げサビキ向き


プロマリン(PRO MARINE) 夜光プラカゴ (バラ)

近投勝負用、視認性、フォールスピードの調整にどうぞ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/209-b76e2bad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。