2013.07.15 夏が来ました
毎年夏恒例のあの釣りに行ってきました。

7月11日 木曜日 日和浜 14:30~18:45 南西の風3m/s

釣り場についたら南西の風が強くて後ろから波をかぶって釣りづらかったです。
15時ごろにサバが回ってきてつれ始めました。サバがいなくなるとアジが手前まで寄ってきて大変でした。
17時ごろ、取り込むのがめんどくさくてほって置いた磯竿の竿尻が跳ね上がった!
なんだと思って取り込むと重い、35cmのヒラメでした。
泳がせ釣りなんて都市伝説だと思っていましたが、今度からまともに狙ってみます。

釣果(自分の分だけで)
・アジ(4~13cm) 200匹
・サバ(10~15cm) 50匹
・ヒラメ 1枚

道具
・のべ竿 9尺 12尺
・磯竿 3号 5.3m
・バケ付き 3号
・トリック 3号
・集魚板 sサイズ

コマセは1パックでも余ります。あとバケ針の方はコマセいらなくてもかかりました。


7月14日 日曜日 日和 4:30~9:00 南風1m/s

この日は天候が不順でしたが意を決して釣行しました。それが功を奏したのか絶好の釣り日和になりました。
前日の雨の影響で濁りが心配されましたが、お魚はそんなのどこ吹く風のようで平常運転でした。

釣果
・アジ(4~10cm) 300匹
・サバ(8~15cm) 50匹
・マイワシ(8~15cm) 200匹
・その他ゲスト多数!

道具
・のべ竿 9尺 12尺
・トリック 3号
・集魚板 sサイズ

初めてまったく装飾のついていないトリック針を使ったが、コマセを付けなくても釣れた(特にマイワシ)。
錘を10号のナス型にしたところ面白いようにかかった。大体10本針に7~9匹とか。
かえってトリックにえさを付けると激おこぷんぷん丸が寄ってきて危険でした。寄ってきたら竿を上げて回避するのが重要です。


釣ったマイワシはつみれにして味噌汁と揚げ物に、サバは生で食べるとおいしいということがわかりました。
あと8月にはいるとこの釣り場では20~30cmのワカシが豆アジ用の仕掛けで釣れるので大変です。
お盆前まで釣れるのでこれからが楽しみですね。
                                              文責:根係
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/175-e00690a3