こんにちは Mです。
昨日、7月5日の金曜日に高根川に行ってきました。
実は三面川水系解禁2日目の7月2日に本流で竿を出したのですが場荒れ+水温が低いせいかほとんど釣れず全く満足できませんでした。
昨日の高根川は連日の雨により水位は高めでどうやら上流の山で工事をしているらしくその影響か少し濁りが入っていました。

7月2日 8時半~16時
    三面川本流 西興屋付近

タックル

 天上糸  月下美人0.3号(サバキ糸 50cm) 
 上付け糸  フロロ0.4号
 水中糸   メタビート 0.04号
  下付け糸  ナイロン0.3号
 鼻カン   チタンチューブ5.5mm
 逆針    白一体サカサ2号
 掛け鈎   キツネ,シフト,スパット 6.5号

釣果6匹

感想
 背針を使ってほとんどいつもの瀬で掛けた。待っていて掛かる印象
 魚は小さい。この前の庄川ぐらい
 その日は基本的に瀬しか竿を出さなかった。苦手な流れの緩いところにも釣らず嫌いをしないで釣ってみようと 思った。
 昨年と大体流れの筋は変わらないがところどころ深くなったり流れが急になっていた。


7月5日 9時~14時

     高根川 高根川大橋上流

タックル

 天上糸  エステル0.6号 
 水中糸   ランスペシャル0.05号
  下付け糸  フロロ0.4号
 鼻カン   チタンチューブ5.5mm
 逆針    白一体サカサ2号 エンゼルグース2号
 掛け鈎   キツネ,シフト,忍,スパット 6.5号

釣果 29匹(オトリ除く)

感想
  
今回は背針を使わずオモリ1号のみで釣った。
掛けた場所は頭が出るくらいの大きめの石が入っていてちょっと流れが緩くなっているところや石と石の間の流れだった。そこでオモリを使って止めておくと掛かった。
昨年じゅんべえが入れ掛かった瀬では釣れるポイントと釣れないポイントがあった。釣れるポイントでは入れ掛かった。
サイズは本流より大きかった。大きいものでは18cm前後くらい。
群れアユも本流より多かった。
釣りをしている間終始、雨が降っていてだんだん増水と濁りが入ってきたので早上がり。もっと釣りたかったです。

この場を借りてオトリ屋さんに感謝申し上げます。2日も一匹おまけしてもらい、昨日も一匹おまけしていただきました。特に昨日は前日高根川で釣ってきたという天然の大きくて元気な鮎を分けて頂きありがとうございました。そのおかげで昨日はいい釣りができました!

p.s. 高根川に向かう途中の道で東京の鮎釣りクラブ専用の側面,後部におっきいSUNLINEのステッカーが貼ってあるマイクロバスに出会いました。正直ビビりました。鮎釣りってスゴイですね。


 
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/172-e25a9db7