上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです!べちょーです。
帰ってきたぞ新潟~!

この春休みはずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと免許を取るため教習所に通っていました。

時たま「この世のすべてのMT車が爆発すればいいのに」とか思いながら運転してましたww
昼間に路上教習で北港(釣り場)を走ったときには
このまま海に突っ込もうかと軽く本気で考えました。よそ見すんなって方が無理だよ教官…

実家には未だにインターネットが通じていないため、
新潟に帰ってきて免許のために出られなかったダイ先輩の
楽しそうな追いコンの写真を見たときに軽く死にたくなったのは秘密ですw

さて、こんな生活をしていたため休み中に地元で釣りに行く余裕なんて…


ありました(●´ω`●)ゞ
昼が教習でだめなら夜に行けばいいのです!

ということで恩師や友人と行ったメバル、ソイ狙いのナイトゲームについて
ざっくりまとめてご報告いたします。



以下 
   場所 酒田北港周辺のあるポイント
   時間 だいたい午後7時~午後11時の間の数時間
   ジグヘッド&ワームのみの釣果 ラインは3lbのフロロ
   基本自分のみの釣果(同行者は僕と同じかそれ以上釣っているものと思ってもらって構いません)

3月15日
メバル14cm ×1
THE メバル
↑めちゃくちゃきれいな個体でした。オレンジ灯で色が見せれないのが残念。

3月24日
メバル14cm ×3 13cm×2
チビソイ(15cm以下)×1
チビメバル×1
メバル&ソイ
↑自分が釣った魚以外も入ってます。計9匹お持ち帰り。
メバルとソイ
↑比較画像(残念クオリティ)メバルはソイに比べると釣れるサイズが平均的に小さかった…

3月27日
ソイ×5 MAX19cm
メバル13cm ×1
チビソイ数匹
(他釣行者はこの日はかなり渋かった模様)
立て続け二匹
↑同じポイントで立て続けに2匹(その後友人に譲りました)
お持ち帰りサイズ
↑たしか全部クロソイだった気がします。たぶん。

あともう2回くらい行った気がしますがボウズだったので忘れました(=´▽`)ゞ



感じたこと

・この時期は完全にベイトはアミ
・常夜灯最強
・必ずしも消波ブロックがある=釣れるではない(特にアミパターンは明かりが重要)
・とにかくボトムよりちょい上~中層あたりをスローに引いてくることが大切
・温排水などでたまに活性がグンとあがることがあった
・20cm近辺になると引きのランクがそれ以下とは別物
・「ここは流石に通せねぇだろ…」ってポイントに投げると高確率で3投以内にヒットする
 (ただし失敗すると悲惨)
・ラインの太さはそうとう重要。3lbでも太い。PE2号の友人は同タックルでまったく釣れなかった
・ライトゲーム舐めてた。めっちゃくちゃ楽しい


以上です。ぶっちゃけ1週間前位には自動車免許取り終わってましたが
地元でのナイトゲームが楽しすぎて帰るのが遅くなりましたw

きちんとポイントを見極め、正しいポイントに正しいパターンでワームを動かせば、
「それ正解!」と言わんばかりにヒットしてくれるソイやメバル達。
そのヒットパターンも様々でワームをひったくるようなアタリやちょんちょんつついてガブっといくアタリなど…

ものすごい楽しいですナイトゲーム。はまりました。
まだナイトゲームしたことない人は絶対おススメです。晩酌してる場合じゃないですよ!
メバルのシーズンは今です!釣りやすいうちに釣ってしまいましょう!

以上!

最後に
素晴らしいポイントを教えて下さった上に飯までおごってくれた
高校時代の恩師、
落としたワームプルーフを回収するのを手伝ってくださった
友人I、H先生に改めてお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。楽しい釣りになりました。
また地元に戻ったときには一緒に釣りに行きましょう!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/146-4f76c91a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。