どうも澪標です。
今年初だよね?w

ちょっと今回は釣果ではなく
綺麗事を述べるだけなんで
気持ち悪いと思ったら戻るのボタンを
クリックしてくださいね(´・_・`)


新潟の冬=海が荒れる=釣りができない

といっても過言ではないでしょう
まあ、できるものもあるのですが・・・

最近は釣りサーとして釣りができないことを
みんなで悔しく思っているところです。

では、今の僕たちにできることって何なのか
今年の釣りを充実させるにはどうするのか
ってことを個人的に考えてみたのです


①今年の目標の設定
 釣りたい魚、大きさのチェックですね
 そうすればおのずとタックルを考えたり
 ほしいルアーを考えることもできるとおもいます。

②タックルの整備
 日頃から行ってる人はいいでしょうが
 例えば、ルアーのフック、リールへのオイルさし
 ロッドの洗浄、ラインのチェック
 といったことです
 今やっておくと、意外とないものが・・・

③道具を買う
 ①、②を行うことで今自分に必要なタックルや
 ルアーがわかってくるかも?
 また、去年の釣果を活かして
 ルアーを揃えておくのもいいかもしれませんね

④体を鍛える
 サー長はやってます。
 僕も最近みならって走ってます。
 釣りの時の体力だけでなく、釣りは早起きするもの
 連日の早起きで体調を崩さない体作りも必要かもしれません。

⑤動画、雑誌を見て学ぶ
 テレビ、DVD、某動画サイトなどを利用しながら
 自分の釣りでのテクニック、やり方を
 復習、予習するのも大切なのかなとおもいます。
 特に新しいことに挑戦する人!
 僕もヒラメ、ヘラ、渓流のルアーを最近はよく見てます

⑥釣り人としても気持ちを忘れない
 当たり前です
 あと、釣り人としてのマナーももう一度復習しましょう
 お互いに気持ちよく釣るために!


・・・とまあ、パッと考えただけでこれくらい

冬はただヒマを弄ぶだけでなく
積極的に今後につなげていくのも
いいのかもしれませんね・・・

もし、これ以外に必要なものがあると思う人は
是非私に教えて欲しいです。

見てくださった方と一緒に
釣りを楽しいものにしていきたいな~ってね☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://newriverruns.blog.fc2.com/tb.php/117-a00b5799