2015.08.19 残暑の風物詩

こんばんは、澪標です。

お盆が過ぎると、一気に涼しくなりましたね・・・
そろそろヤツが回遊しているとの情報を聞き、行ってきました

8月16日
14:30~16:30
風:北西の風
波:1mないくらい
濁り:ややあり

仕掛け
ロッド:ランドメイト 4.5m 4号遠投
リール:08ツインパワーC3000
ライン:PE0.8号
サビキ:100円のアジ用の安い白スキン、サバ皮 7~8号

釣果:カマス 17匹 (10㎝~17cm)
    アジ1匹、ヒラメの子供1匹

感じたこと
・まだまだ群れが小さく、一度回ってくると確かに入れがかるが
 スパンが長い上に、群れが一瞬ですぎてしまう

・根に周りを攻めることが多く、多くのサビキをやられるが
 安いサビキで全然釣れるので、ガンガン攻めた方が釣れそう
 (根掛かりは最小限に収めましょう)

・まだサビキの違いによる釣れ方の違いはわからなかったが
 先行者の方が小型ジグで釣っていたようなので
 何でもよさそうではある…

・表層ではねることもあった(これは某釣具店様の情報通り…)ので
 基本は中層~上層で釣れるようだった
 できれば、軽いおもりにしてゆっくりフォールさせた方がいいのかもしれない

・カマスはいろんな場所で釣ったことがないので
 今年はできるだけいろんな場所でサイズや回遊ルートを探って
 来年度以降に活かしたい

image (48)
サイズは小さめですが、物によっては立派にカマスですので
楽しむには何とかできます

image (49)
一夜干しにして、焼いてみました
このサイズだと頭から尻尾まで難なく食べれる上に酒にもご飯にも合いそうです


エギングシーズンまでは、これと黒鯛、鮎の仕上げをしていきますよ

スポンサーサイト

こんにちは、Nです。
今日は昨日ミノーイングで出なかった、去年アマゴを釣った場所へ行きました!
魚影はあったので単にミノーに対する反応が悪いだけと考え、マス釣り大会で使わなかったミミズでミャク釣りしました。

日時:8月16日 午前10時~12時→午後2時~3時
場所:去年の8月13日にミノーイングした場所
天気:晴れ
水量:少な目
風:南西の風ややあり
タックル:竿 天平 硬調 53
仕掛け:ハリ:OWNER 山女魚7号 
     糸:ナイロン1号(3ヒロ)+ハリス0.6号(65㎝) 
     オモリ:ガン玉2号
     餌:ミミズ
釣果:アマゴ2匹(最大21cm)

(感じたこと)
・今まで源流部で糸の長さを1ヒロ未満で釣っていたので3ヒロ以上の長さをとって釣ったのは久しぶりだった。
風が下流のほうから若干吹いていたので餌の流れるスピードがかなり抑えられていた。

21㎝と決して大きくないアマゴだが、掛かった瞬間下流に目印がぶっ飛んでいき最高だった。
一緒にするなとじゅんべえさんに怒られそうだが、アユと同じものを感じた。

・ミミズはやはり食いが悪いように感じる。3回以上ばらした。
餌のさし方が悪いのか・・・
3度くらい同じ魚にアタリがあるとあとは見切られる。

・午後は昨日イワナが釣れた場所で餌を流したが釣れなかった。
あの場所はミノーイングがよさそう。

・ちょっと移動しただけでイワナとアマゴが棲み分けされていて面白い。

・風があったのでムチのように竿を振って投入する方法を練習した。

以下写真

1439706811515.jpg
写真ではうまく伝わらないが、朱点がすさまじくついており何かの病気かと思うほど。
でも思わず見とれるほどとっても綺麗です。

1439706817931.jpg
21㎝でした。そろそろ尺アマゴ釣りたい・・・・


連続釣行に親にもあきれられかけていますが、なんとか明日、地元渓流最後の釣りができるといいです。
と、思っていましたが今確認したら明日の天気は雨・・・・

こんにちは、Nです。
昨日は脈釣りでいい思いをしたので、今日はミノーイングをしてきました!

日時:午前10時30分~12時
天気:晴れ

タックル 
・ロッド Troutino STREAM TT-502ULX
・リール ナスキーC2000
・ライン シルバースレッド アイキャッチ 4lb
釣果 イワナ2匹

ヒットルアー
DUEL STOOP 50SR ヤマメカラー
(ちなみにこのルアー、小学生か中学生くらいの時に何かの拍子に頂いたもので10年近く持ってて初めて魚が釣れた)

(感じたこと)
・最初は去年(8月13日)に渓流ミノーイングした同じ場所に行き、全く同じポイントに打ったが反応がなかった。
昨日は激しい夕立もあり水量も増加しているかと思いきや、かなり水の量は少なかった。
ミノーイングはかなりやりやすかった。
魚影は確認できたので餌なら釣れそう。

・移動後は今年の春に打った場所へ(写真2枚目)
父曰く穴場的な場所らしいが、今年の春には何も出なかったため、期待せずキャストしたところ、速攻ヒット!!
昨日のマス釣り大会開催場所から下流のところのなのでニジマスかなと思ったがイワナだった。
そこから上流まで上ったが結局2キャッチ1バラシで終了
立て続けに釣れたので最高に気持ちよかった。
魚影は濃い。

・すべてアップストリームで釣れた。
しかし魚が追い切れていないように見えることもあった。
適切な流す速さを研究したい。

・水量が少ないのでフローティングミノーで釣った。
初めてフローティングミノーで釣れた。

・去年たくさんいたアマゴが釣れなかった。
ミノーでイワナは多分中学生ぶり以来の釣果。

・ニジマスはどこへ行った・・・?

(以下写真)
1439614846842.jpg
ちょうど1年ぶりのミノーイングでの釣果。
魚が追ってくる姿が見えるのがいいですね。

1439614853568.jpg
午後は予定があったのでほんの短い時間でしたがミノーイングで釣果を出せてよかったです。
明日はみゃくつり、ミノーイング、どっちで釣ろうかな・・・・

こんにちは、Nです。
地元に帰る際友達に連絡したところ、地元でマス釣り大会が行われるとの情報をGET!!
20ウン年住んできてそんなイベントがあることは初めて知りましたが、せっかくなので参戦しました。

日時:8月14日 午前8時~11時30分
場所:家からすぐ近くの川
タックル:竿 天平 硬調 53
     仕掛け アマゴ半スレ ハリ7.5号 道糸ナイロン1号+ハリス0.6号 オモリ ガン玉2号
     餌 ブドウ虫
釣果:ニジマス20匹

(感じたこと)
・ニジマスが群れでたまっている場所があるらしく、そこに陣取ったおじさま方は開始からしばらく分速1匹で釣っていた。
開始前に川の上の道路からニジマスがたまっている場所を確認してから陣取っていた。
非常に悔しい。

・最初は焦って根がかりが多くなってしまった。

・ミミズとブドウ虫を持って行ったが、ほとんどの人がイクラを使用していた。
ミミズに対する反応はあまりよくなく、ブドウ虫で何とか釣っていった状況。
イクラがあればもっと釣れた?

・小河川でなかなか移動もできないほど混んでいたが、徐々に釣りあがりじっくりと先行者の竿抜けポイントに通して数を伸ばした。

・これは釣れるでしょと確信できる餌の流れ方のスピードをつかめた。
それで実際に釣れた時の「ほらね」感は非常に気持ちいい。

・餌を完全に飲ませてバラしを減らすことを意識してやった。
アタリがあってもしばらく待ち、竿に釣ってもらう感覚。
バラしは減ったが飲み込まれた針を外すのに一苦労、針外しがほしい・・・

以下写真

1439525642059.jpg

1439525666083.jpg

1439525654546.jpg

1439525673844.jpg

参加費2000円でジャスト20匹。
とりあえずもとはとれましたが、最初に陣取った場所次第ではもっと数を伸ばせたと思います。
8時開始なのに15分前についてよくわかんないまま受付を済ませ5分前から仕掛け作って準備して、なんとかポイントに入って始めたのでとても焦りました。
特に賞とかはありませんでしたが、適度に緊張感をもってたくさん釣ることができたのでよかったです。

釣り残りが出ると思うのでまた狙おうと思います。

こんばんは、澪標です

昨日に引き続き、OBのたつべくんが
新潟での釣行を楽しんでいる様子をブログにしたいと思います

8月12日
天気:晴れ
風:北の風強くのち弱く
釣行者:たつべ、根係、澪標 (釣行者がヤバい)

釣果:ハゼ40匹 アジ1匹

感じたこと
・たつべは大物を釣る天才で、根係は汽水域でもアジを引きづり出し、澪標は淡々とこなす
 (やっぱり、こうなると思った)

・今日は前半から中盤にかけて風が強く、当たりが取れない上に
 食いが渋く中々のらなかった

・後半にキスRに変えるとのりやすくなった

・後半は風がなくなり、食いも多少はよくなったようで
 ペースが少しよかった気がする

・餌付けによる違いは今回はわからなかったが、渋かったので
 小さめにつけるようにはしていた

・ホーム付近より大きな個体を狙って遠目に来てみたが
 大当たり、実際10㎝台後半~21cmまでの魚が10匹ほど釣れた

・まだまだ小さい個体が多く、楽しむにはちょっと難しい…

・ハゼの刺身は非常においしかった

image (42)
ハゼでもこんだけ楽しめるたつべは、きっと釣りの天才でもある

image (43)
今日一の21cmハゼ かなりでかい

image (44)
汽水域な上にハゼの仕掛けでアジを釣る根係さんも天才ですね

image (46)
40匹釣れましたが、3人でワイワイやっていたので
いつの間にかこの位釣ってましたね

image (47)
実は、澪標ハゼの刺身は初めてです。
正直めっちゃうまい、キスの刺身のアジを濃くしたような感じでした。

お盆前にOB達と楽しく釣りができて楽しかったです。
やはり、このサークル員はOBになっても釣りバカですね。

次は豆アジでも行ってこようかしら( ^ω^)

こんにちは、Nです。
OBのりゅうさんが新潟に帰ってこられたので魚野川でBBQしました!

日時:8月11日
場所:魚野川
釣行者?:りゅうさん、じゅんべえさん、こまつさん、N

1439344695838.jpg

1439344718003.jpg

1439344747014.jpg

1439344728073.jpg

1439344766136.jpg

1439344772339.jpg

1439344683313.jpg

自分は初魚野川でした。地元の川を思い出される聞いてた通りきれいな川でした。
当日はもうちょっと晴れてほしかったですが、川には入れてよかったです。
寒いのがかなり苦手なので一瞬しか入れなかったですが(笑)

りゅうさんは相変わらずお元気そうでよかったです!
アユも釣れて満足されたと思います。またいらしてくださいね。


帰りはりゅうさんの車で帰還。
途中ガス欠の危機がありましたがなんとか日付が変わるころに帰れました・・・

こんばんは

相変わらず更新の遅い澪標です
先週の釣果ですが、報告させていただきます

8月2日
天気:晴れ
波:なし
風:なし
濁り:ほぼなし

仕掛け:いつも通り
撒き餌:日本海チヌパワー
つけ餌:アピールホワイト

釣果:チヌ 30.5 cm

感じたこと
・魚がバテテいるのか、内湾に魚が入っていないようだった
 師匠が先端の潮通しのいいところに場所を移動したところ
 40オーバーを掛けたので、それを機に移動した結果えた1枚

・潮がしばらく動かない日が続いたり、夏で気温が上がってきて
 潮がよどんでいる時などは潮通しのいいところの方がよさそう

・かかった魚はしばらくエサを流していたにもかかわらず食ってきたが
 飲んではいなかった… 魚が食い渋っているようだった

・エサとリは相変わらずいるが、今回はお世話にならずにすんだ
 しかし、エサとリもたまにいなくなるような状態だったので
 潮が相当よくなかったのかもしれない

・今回は師匠と弟子一号にラリッサを買っていただきまして
 初めて使わせていただきましたが、無事入魂できてよかったです笑
 レバーがあると非常に沖でのファイトがしやすいですね~

IMG_1137.png
カッコいい!!!!!

IMG_1121.jpg
最近のサイズからすると小さいですよね…
しかし、この日は3人でこれ一枚だったので、価値ある一枚としておこうと思いますw

夏は潮通しのいいところですね・・・
再来週くらいの時期は昨年師匠達が40オーバーあげまくっていたので
そこに場所を移してやろうと思います!!