こんばんは、Nです。
以前R32に託されたキスを使ってキス天パーティーをしました!

R32は最近携帯を水没したらしく、この日はじゅんべえさんと携帯を買いに行ってしまわれたため、自分で釣ったキスを自分で食べられない状況に。

ごめんね~

因みにやっとスマホデビューするらしいです。

さて、キスを解凍しようと冷凍庫から取り出すと、20匹ほどしかなくて足りなさそうだったので、釣り足しに行きました!

日時:5月31日 午後2時~
タックル
ロッド:ダイコー ジャークナイト S1002M
リール:13バイオマスターSW4000XG

仕掛け
ケン付きの3パック200円くらいの安いやつ
重り:10号

釣行者:こまつさん、N
釣果:こまつさんキス20匹以上、Nキス4匹

・感じたこと
風が結構吹いてたんで堤防降りられないだろうなーと思って内湾でハゼ釣ろうとしたんです。

そこで友平寄ってジャリメ買おうとしたら偶然こまつさんに遭遇!

キス釣りをやるとのことで一緒にやらせていただきました!

・開始早々3連がけで活性はかなり高かったように感じた。
 ケン付きの安い仕掛けでも普通に掛かった。

・テトラ真ん中あたりから砂浜に平行に投げて、奥の方で釣れた。
 逆に手前の方ではアタリを感じられなかったので結構飛ばす必要があった。

・アタリがあって少し待ちながらゆっくりひいてくと連がけするイメージができた。

・風が強くて寒くて手がしびれてきたのと、キス天パーティーの準備で早々に退散。
後述のトラブルも・・・
僕が帰った4時以降は渋かった様子。

・ジャリメの質が・・・ でもほとんどちぎれて5mm程度であっても釣ることはできた。

1433083305318.jpg
3連がけしました!!
いやー気持ちよかった(笑)

1433083320378.jpg


1433083326636.jpg
キス天の3重の塔



バイオマスターSWの調子がまた悪く・・・

スプールの下の方に糸が多く巻かれて山のようになってしまって絡んで高木れしてしまいました。

4匹しか釣ってないのにそんなことになり、おかげでこまつさんが横でバンバン釣ってるのを横目に手前でしか探れず悔しい思いをしました。

ツインパワー欲しくなりますね。

あとこまつさんから聞きましたが6月にシマノからストラディック(STRADIC)というリールが発売されるそうで。
「夢中へ、つれていく。」
「めざしたのは、永遠に変わらない巻きごこち。」

とステラばりのすごいキャッチコピー(笑)
バイオマスターの後継機かとねっとではもっぱらの噂。
気になりますね。
スポンサーサイト
2015.05.31 息抜き
 今年は季節のめぐりがはやいですね~
夏かと思ってしまうような陽気が続いています。

社会人になって色々と勉強すること、大変なことがわかり始めてきた
根係です。
仕事ばかりでは体と精神がもたないので最近釣りに行き始めました。

会社の人の話で川にスズキが入りはじめたとの事なので試しに釣りをしてみました。

 5月28日(木) 
13:00~15:00
セイゴ30~40cm×3匹

 5月29日(金)
13:00~15:00
スズキ71cm×1匹
フッコ42cm×1匹

IMG_20150529_155130.jpg

 5月30日(土)
14:00~17:00
25~43cm×7匹

IMG_20150531_092045.jpg




タックル
eraly 710fsf
exsencec3000hgm

ルアー
varid 70 他

デイゲームカラー最高!
他のカラーアタリでないです・・・

リトリーブで左手がやられたのでテーピングしながら釣りしてます。
もはやスポーツですね。
こんにちは。 じゅんべえです。

学校の行事でキスの天麩羅をふるまうために、毎日せっせとホームに通っておりました。

サークルメンバーの協力もあり(ほとんど澪標さん)200匹あまりのキスを捕獲し、楽しみながらホームの傾向をつかむことが出来たので報告します。

もはや業者↓(笑)
150529_144037_convert_20150530234230.jpg



日時5月26日 午前5時半~8時半 午後5時~7時半
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り ややあり
釣行者 多数

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで4本針)
      エダス フロロ0.8号イエローカラー    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号
      餌    ジャリメ

個人釣果 朝(12)  夕方(20位) 小アジ×1 型はマックス19センチ

150525_223727_convert_20150530235349.jpg


日時5月27日 午前5時半~10時 
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り ほぼクリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで4本針)
      エダス フロロ0.8号イエローカラー    (針のチモトまで4センチ)
      針    攻めキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 澪標さん じゅんべえ
個人釣果 22匹 型はマックス20センチ

image_convert_20150531191048.jpg



日時5月28日 午後3時~午後5時半
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り クリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで80センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 澪標さん じゅんべえ R32 
個人釣果 39匹 型はマックス22センチ 

澪標さんと二人で2時間半で70匹オーバー
image_convert_20150530235410.jpg


日時5月29日 午前6時半~8時
場所 ホームR
天候 晴れ
濁り クリア-

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで80センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    攻めキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 じゅんべえ
個人釣果 9匹 型はマックス18センチ


 感じたこと

状況、ポイント編

・まず驚いたことはかなりの波でもキスは釣れること 見た感じ濁りがあっても仕掛けを引いてゴミが掛からなければ釣れるイメージ
・テトラまで行かずに、砂浜近くでやった方が数、型共に良いことがある
・見た目上明らかに濁りがあってゴミが掛かりそうな岸寄りと青く澄み始めている沖を狙った際に、実際は沖の方がゴミが掛かりアタリもなく、岸寄りの方がゴミが掛からず良型が釣れることがあった
・ゴミが掛かる、掛からない状況になる仕組みが良く分からない
・ホームで三か所、アタリが多い場所を発見 周りより掘れているのかも
・やはり良く釣れる日はどのポイントでもそこそこ掛かっている
・ホームRのテトラ帯と平行に何本か群れのバンドがある?
・時間帯は午後、特に夕方が良いイメージ


戦術、テクニック編

・キスは足で釣れはマジ やつらは動いているし、スレもある
・どの距離でアタルかを常に意識して、効率の良い釣りを心がける 遠投して釣れると手前がおろそかになるが、釣り開始直後は広く探って全体像をとらえるべし(その時に二人以上でやると傾向が早く掴める)
・針数は多い方がアタリは増える 
・4連は6回位あったが、全て掛けキス5号 活性が良く喉奥に掛かる状況なら、懐が広く、針先が外を向いた掛けキスの方が攻めキスよりばれにくい気がする
・掛けキスだと呑まれずに口先に掛かり、ピックアップ時にポロっと落ちるような状況で攻めキスを使うと、呑まれ率が上がりバラシが減る気がする
・勝手にまとめると、前提として呑ませて釣ることを理想として、ガンガン勝手に呑むような時はキープ力重視で掛けキス、活性が低く口先に掛かりバレが多い時は喉奥まで吸い込ませるために攻めキス という感じか (これに関してはまだまだ検証が必要)
・掛けキスが呑まれた時に、ハリスを引っ張って外すとすぐに針が伸びるので針外しが必須
・サビキのテンポはやはり大切 今年は今のところポーズ長めが良い気がする
・ホームでやる分には、オモリと元バリの距離はそれほどとらなくても元バリに食ってくる気がする(澪標さんから学習)
・ハリスのカラーによる違いは今のところほとんど感じられていないが、去年は確かに感じたので引き続き試していく
・前アタリにもっと集中すべし そこで止めるとブルブルと掛かることも多い

その他編

・(木箱+海藻+ジャリメ)⇒冷蔵庫 で質の悪いジャリメが優秀なジャリメに変貌する
・磯竿でキス20センチオーバーは鮎
・良型4連はもうよだれ

DSC_0465+01_convert_20150530234148.jpg


150526_123103_convert_20150530234213.jpg


一昨日頃からホームの調子が下がっているようですがまだまだこれからだと思うので、
引き続き砂浜の女王を追いかけていこうと思います!!




こんばんは、澪標です
先週土曜、日曜と黒鯛を狙ってきました

5月23日
…この日は本命釣れずだったので、省略
自分の中に封印します

5月24日
晴れ
波:ほぼなし
風:なし→北の風

ロッド:鱗海0.6号
リール:ナスキー2500番
道糸:ナイロン2号 シマノ BASIS サスペンド
ハリス:サンライン 1.5号
ウキ:黒魂アクセル000号→黒魂スイッチ1号

撒き餌:日本海+チヌパワー
刺し餌:オキアミ、食い渋りイエロー
 
感じたことなど
・今回は黒鯛のホームで行ったが、昨年よく釣れたポイントに入り
 2投目から連発した、やはり魚が居付く場所がきまっているらしい

・アクセル000号にガン玉G4をハリス2ヒロに3段打ちで打ったが
 アクセル000号の沈みやすさ、遠投性能が非常によく、仕掛けを
 しっかりポイントに落とし込むことができた

・合わせを入れる前に、仕掛けを何度も張り直し
 誘いを入れると同時に、きき合わせを入れながら魚の有無を確認した
 今回もクンッっと引っ張っていく当たりがなく、微々たる当たりをとるにはこれがよかった

・合わせを軽くいれる努力をしたところ、非常にファイトが楽になった
 ガッツリ決めなくても、仕掛けを張れていれば地獄にかかることがわかったので
 しっかり仕掛けを張ることを意識し、うまく魚に餌を食べてもらった
 結果、4回かけたうち2匹が地獄、1匹が飲む、1匹バラシだった

・今後はバラシを減らすため、しっかりエサを口に入れるように
 魚に合わせたタックルバランスや誘いを細かく考える必要がある

・オキアミのなじみは悪くても、練りエサはやはり偉大
 仕掛けも張りやすいし、なじみやすく使いやすい

・午後からは風、波が出てきて仕掛けを張るのが大変だったのでスイッチに変更
 同時に1号という非常に浮力の強いウキにし、エサを引っ張ってもらうイメージにした
 ウキ下を水深+3mほどにし、ガン玉もG2G2G5G5と非常に重くし、ガツンと底に沈めた
 結果、アジしか釣れなかったが、アジが釣れるということは底付近を漂ってると思うので
 間違ってはいなかったと思うが、黒鯛は釣れていないので、よいかどうかは不明

・ノッコミ時期の黒鯛は数が稼ぎにくい(磯や水深のあるところで釣ってる人と比較はしていない)
 ので、秋の数の時期などに改めて確認してみたい釣り方である


以上ですね、長々申し訳ないです

釣果:黒鯛36cm×2匹 チビチン×1匹 30cm級1バラシ
    中アジ×5匹

IMG_0765.jpg
横向きになってしまって申し訳ない…

IMG_0763.jpg
ちょっとピントあってないですが、地獄にかかったところ
ホント外れる気がしませんね

今はじゅんべえとキスばっかり行ってますが
土日は積極的にノッコミ黒鯛狙っていきます!!
40オーバー早くあげないとね!!

こんにちは、Nです。
火曜は朝から5限までみっちり講義があってぐったりしました・・・

お昼に釣りしたいのに!自分にできるのは広報くらいなのでブログ更新に徹します!

日時:5月26日
時間:午後6時半~

タックル
ロッド:ダイコー ジャークナイト S1002M
リール:13バイオマスターSW4000XG

仕掛け
シマノ 掛けキス 5号 ハリス0.8号 幹糸1.5号
天秤:キス・五目天秤
重り:10号

・感じたこと
ホームに着いたころには6時半。手前にはR32と新しく入ったSさんがいました。

R32に「今からやるんですか!?」と驚かれながらもジャリメを分けてもらいキャスト!

数投でアタリが!!ピンギスでしたが気持ちいいアタリでした。

Sさんはキス釣り初挑戦ということでしたが、十分楽しまれたようで何よりです!

R32は黙々と釣り続けてました。

先端にはじゅんべえさんがずっと入ってました。

移動されてないので釣れ続いているのかな?と思いきや手前のほうが釣れていたようです。

完全に暗くなってからはアタリがなくなってしまい帰りました。

以下写真

1432652912365.jpg
ピンギス
小さすぎて見えないですね(苦笑)

1432652922318.jpg
R32がなぜか後ろ向きでリーリング(笑)




1432652934327.jpg
Sさんも釣れてました!

釣れたキスは僕が預かったのでまたお魚パーティーしましょうね
こんばんは、Nです。
ことわざに「六月のキスは絵に描いたのでも食え」ってのがあるそうですね。


日時:5月24日
釣行者:じゅんべえさん、投げ人さん、こまつさん、N

タックル
ロッド:ダイコー ジャークナイト S1002M
リール:13バイオマスターSW4000XG

仕掛け
シマノ 掛けキス 5号 ハリス0.8号 幹糸1.5号
天秤:キス・五目天秤
重り:10号

釣果:キス3匹

・感じたこと
自分は3時頃から始めました。

先行者のじゅんべえさんに状況を聞くと工事船?が入ってきてから渋いとのこと。

アジングでもやりながら活性が高くなるのを待っているとキスのアタリに歓喜する声が(笑)

後半は北西からの風が強く、波も少しかぶる程でしたがそれでもキスが釣れ続いたのには驚きました!

前回はケン付きの安いセットの仕掛けでアタリだけで終りましたが、今回はじゅんべえさんオススメのシマノ・掛けキスでがっちりキープできて良かったです!

正直今年の平日は5限とか6限があって早朝か夕マズメ、夜しかできずに悔しいです。

全然釣ってないので詳しい考察はじゅんべえさんにお任せします!

以下写真

1432558184245.jpg
今年のファースト・キスです!!

1432558224815.jpg
じゅんべえさん釣果

1432558251508.jpg
澪標さんが釣ってきてくださったチヌの刺身も絶品でした!

1432558266682.jpg
そうめんを食べると夏って感じがしますねぇ~

1432558298226.jpg
キス天×そうめん

再び、じゅんべえです。

ブルブルブル!! もう最高ですよね。

毎年この季節になるとガチ投げタックルが欲しくなるのですが、購買意欲マックスになるような身の丈に合った新製品がないので見送っています。(そりゃ金と実力があればキススぺ買いたいですけど、初心者がリミプロ使うのと同じでなんかねえ‥)

そんなわけで今年もコルトスナイパーでやっていきます。
でも投人さんに借りて、投げ練はしてみようと思っています。来年はデビューしたいです。

さて、ホームでは早くも5月9日にキスが計50匹ほど釣れたのですが、その後状況が悪い日が続き、先日18日と昨日20日に何とか釣りができたので、状況を報告します。


日時 5月18日 午後2時半~4時半 → 午後5時半~午後9時

場所 寺泊 砂防堤 → ホームR

天候 晴れのち雨

波 0.3メートル位

濁り 午前、Rはゴミがまっており釣りにならず 寺泊は澄み 午後のRはほぼ澄み

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    キスR5号
      餌    ジャリメ

釣行者 じゅんべえ

釣果 シロギス13匹(15~20センチ)、ソゲ20センチ×1



日時 5月20日 午前5時~7時 午前9時半~午後2時半 

場所 ホームR    

天候 晴れ

風 南西5メートル

波 0.3メートル位

濁り あり(砂が舞っている色と川の濁りの色と青く澄んだ色が混在) 釣れたのは川の濁りの色がある場所

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    キスR5号 掛けキス5号
      餌    ジャリメ 

釣果 シロギス15匹(10~20センチ)





追加 



日時 5月23日 午前8時~午後1時

場所 ホームR

天候 晴れ

波 0.2メートル位

濁り ややあり

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号
      餌    ジャリメ

釣行者 じゅんべえ

釣果 シロギス22匹(15~20センチ)



日時 5月24日 午前11時~午後8時 

場所 ホームR     

天候 晴れ

風 南2→北西5メートル

波 0.4メートル位

濁り あり 先端に近づくとゴミが掛かる

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号 攻めキス5号
      餌    ジャリメ 

釣行者 じゅんべえ

釣果 シロギス36匹(8~20センチ) 中アジ×1 小アジ×1



日時 5月25日 午前11時~午後7時 

場所 ホームR     

天候 晴れ

風 北西5メートル→4,3メートル

波 0.5メートル位

濁り あり 根素に近づくとゴミが掛かる

仕掛け  天秤  KAISO天秤15号
      モトス  フロロ2号     (砂ズリ無しで元針まで110センチ、エダスピッチ30センチで5本針)
      エダス フロロ0.8号    (針のチモトまで4センチ)
      針    掛けキス5号 攻めキス5号
      餌    ジャリメ 
釣行者 じゅんべえ

釣果 シロギス42匹(8~20センチ) 中アジ×1 小アジ×1


考察は後程!!
2015.05.21 五頭 再び
ご無沙汰しております。 じゅんべえです。

先日、青物と管釣りのダブルヘッダー釣行にいってまいりましたので、午前の部である管釣りの方のまとめをしたいと思います。
この時期は魚の活性も上々で表層の釣りが楽しめると思い、期待していました。

日時 5月17日 午前8時~午後13時 
場所 五頭フィッシングパーク
天候 晴れ
風 ややあり ← WIND釣法成立!?
水質 ややステイン
タックル 
ロッド ノリーズ アンビシャス61L
リール シマノ ヴァンキッシュC2000S
ライン バリバス VSPフロロ マスターリミテッド 2ポンド
ヒットルアー パル1.6 ノアジュニア1.4  ウィーパー1.5
         マーシャルトーナメント0.9 クローザー0.8 ノアジュニア0.9
釣行者 澪標さん こまつ じゅんべえ
釣果   ニジマス×20以上 ビッグな白身×1 野鯉×1



 感じたこと

・日曜日午前であったが、スタート時からアタリが少なく、厳しい釣りになることが予想された。
・新入生にタックルを貸していたため、最初の時間は釣りが出来なかったが、周りもあまり釣れていない感じだった。
・まだパルで反応が得られる時間帯にあえてクローザーを使ってみたが、巻きでは反応が少なく感じた。ただしキャスト直後のフォールですさまじい反応があり、そこで掛かる確立は上がった。
・飛んでくるスプーンを見ていて、着水するかしないかの瞬間に食ってくることもあった。
・表層の反応がほとんどで、中層、低層、ボトムはパターンを見つけられなかった。
・バーニングが楽しめた。澪標さんがキーポイントを発見したようなので、そこの解説をお願いします!
・一定層タダ巻きがあまり効かず、三人が共通して感じていたことはリアクションの釣りに反応が良いということだった。本来なら動きやスピードが変わった瞬間にUターンしてしまうイメージが強いが、当日はルアーのスピードが上がった時、軌道が変わった時に反応が良かった。自分は福田巻きのイメージがつかめたと思う。(スプーンが回転するくらい急激にスピードを上げた瞬間にヒットが多かった。)
・フリップ直後に大きいアタリがでることも多かった。
・後半は魔界となり、手も足も出なかった。
・ラインブレイクが酷すぎるので、色々と対策を考えていかねばと思う。
・野鯉がクローザーの黒を捕食するイメージが出来た(笑)

澪標さん、こまつさんも追記お願いします!




こんばんは、澪標です。
遅くなりましたが、僕なりに感じたことを追記します。

・バーニング(に近い)を行い、水面に引き波を立てると上を向いている魚がガンガンアタックしてきた

・しかし、そのうち針にかかるのはほんの一部で
 おっかけてきたもの→釣れない
 下から喰いあげてきたもの→釣れる
 という法則がありました

・食いあげてくる魚がいたのは以下の時
 ①トゥイッチングを入れた直後
 ②早巻きをして、巻き速度を戻した直後…ウォブリング→ローリング→ウォブリング→バイト という感じ
 ③バーニング中、風でラインが流され、ルアーの軌道が変わった時
 ④バーニング中、ルアーの動きが止まった時(手前に来るとラインの角度のせいでスプーンの動きが止まる)
という風に、基本的にはリアクションバイトであることがわかります。

・よかったルアーはバーニングしやすい、一定のウォブリングをするルアーで
 パル1.6g、クローザー0.9gをメインで釣っていた

・ここでカラーに関しては特に意識してなかったので、もっといろんなカラーをローテできれば
 もう少し数が出たかもしれません。特にクローザー…持っていないことが悔やまれます

釣果:15匹~20匹くらい

最近、エステル×プレッソでライン見なくても当たりとれちゃうからよくないね…
ツインパワーにしたらどうなることやら…
... 続きを読む

こんばんは、澪標です。

ここ最近の青物のこと
そして、そろそろ青物については一度ケリをつけようと思います

5月17日
島見浜堤防
釣行者:澪標、じゅんべえ、粉末、新1年生Sくん
時間: 14:30~17:30くらい
じゅんべえ、粉末は少し後で合流
全体で10匹前後? 僕は4匹釣りました。
Sくんも初めて青物ゲットして、おめでとう!!
※この日の午前は実は管釣り行ってますw

5月18日
ホーム
釣行者:澪標、N
時間: 15:30~17:30
これはNくんがブログに乗せてくれています

5月20日
島見浜
釣行者:澪標、先輩Sさん
時間: 4:30~6:30
釣果:澪標→イナダ6匹、サワラ5匹
    Sさん→サワラ2匹、イナダ2匹


感じたこと・反省
・青物は交通事故なこともありますが、今年わかったのはやっぱり実力はあるってこと。
 まあ、今年は得意な釣り方がハマっただけかもしれないですが…

・基本はハイピッチジャークを適度に交えながらの早巻きですが、これが一番効くと思った。
 実際、魚の狂い方や追っかけてくる数はジャークメインの人、ただ巻くだけの人と全然違います。
 見たことある人は…少ないでしょうが、僕の巻きはC3000ノーマルギアでの超早巻きです。

・足場の高い堤防ではちゃんと底をとって、如何に巻きの時間を長くできるかが重要だと思う。
 だからこそ、40gを投げれない竿は煩わしい…

・当たりだけ、ノリきらない、という当たりが釣った魚と同じくらいある。
 これは魚が好きなアクションになりきっていないってことだと思う。
 それをこれから無くしていかなくてはいけない

・100均ルアーが最強ですね( ^ω^)

・場所選びも大切、特に今年は…orz

という感じで、今年はこっそりこそこそ青物楽しみました。
まあ、ワラサも狙わないで何やってんだって感じですが、そこはご了承。


僕はこれからチヌとシーバスでもがんばろうと思います。
シーバスは通えるかわからんけどね・・・
とりあえず、このいい時期にどちらもいいサイズ1つはあげたいですね。
あとは、キスも食べたいのでがんばります。


青物…楽しかったよ!
また、気分がノッたら釣ってあげるぞ☆

image (14)
新潟大学釣り同好会は背中ですべてを語ります

image (13)
こんなに臭い魚がいるだろうか? いや、いない(反語強調)

image (15)
先輩のSさんも実は青物初フィッシュでした。お疲れさまでした。


次にあげる魚はもっと自慢できる魚でありたい

こんばんは、Nです。
今日は5限まであってホームに着くころには6時半くらい・・・
で、ショアジギするには時間がなさすぎと思い、アジングしてきました!
結局またバラすんですけどね。

日時  5月19日 午後6時半~8時半
場所 ホームR
天気  くもり
波 内湾側が少しかぶる程度
風 内湾側から強い風 8時ごろ治まる
濁り  ややあり


タックル:ロッド Golden Mean JJマックエアー JMAS-68
     リール ナスキー2000S
     ライン ナイロン4lb
     ジグヘッドにガルプワーム(ホワイト)

釣果:クジメ?1匹
尾びれが丸いのがクジメでしたっけ?

1432038135836.jpg

・感じたこと
中アジ2回ほど掛けましたがばらしました・・・

ドラグのセッティングが良くなかったです。
ナスキーだとね~ カーディフあるんですけど海で使いたくないんです。

緩めすぎればフッキングしない、手前に潜られる。

きつければ切られる、口切れする。

5カウントくらい沈めて一定層を巻くイメージで引いてたら掛かりました。

4lbラインが普通にプッチンされて驚きました。

周りの様子を見ると7時ころまで青物が掛かってました。

多分アジングとかにこだわらずに投げサビキ、ポリカンやってれば普通に中アジがコンスタントに釣れたと思います。
明日のポリカン勢の釣果が楽しみです。



なんかあきらめきれなくていつもの常夜灯へ・・・

メーリスを見た澪標さんが駆けつけてくれました。

壁際テクトロで2回アタリがありましたが結局かからず・・・

スランプですね(笑)