こんばんは。またもやNです。
連投で恐縮ですが、今日ホームへ釣りに行ったら、釣果報告するようじゅんべえさんから頼まれていたのでします。

日時:午後3時~4時頃

天気:土砂降り→曇り→土砂降り→曇りの繰り返し

風:南3

気温:6℃

場所:ホーム左 常夜灯付近

釣行者:1人

釣果:ハゼ×2(19cm、14cm)

DSC_0365[1]

仕掛け:自作ブラクリ(ハリ:ネムリセイゴ12号)

餌:オキアミLL


【感想】
・内湾が藻だらけのようで、投げ釣りしたらハリに藻がびっしりだったのであきらめた。

・ウキ釣りもだめ。
 魚影見えず。

・ブラクリで根魚狙ったつもりがハゼがかかってきてびっくりした。特に19cmのハゼは姿を見るまで根魚かと思うくらいの引きで楽しめた。

・ハゼはすべて壁際にいた。着底させてトントンしてたら食ってきた。

寒すぎて途中、手が動かなくなった。あまりの寒さに指を口に入れて暖をとった。オキアミの味がした。



まだハゼっているんですね!土砂降りの中、凍えながらの釣りだったのでハゼに救われました。
明日じゅんべえさんが行かれるようなので、何か釣れることを祈ります。

スポンサーサイト

こんにちは、はじめまして。
後期から参加させていただいております、Nです。
海無し県から来たので、新潟の海で素敵な先輩方に囲まれながら釣りを出来る喜びをいつも感じています。

さて、昨日はじゅんべえさん、べちょーさんとお魚パーティーをしました!
新潟大学でうまいものを一番食べているサークルなのではないか!?ということをこの記事でアピールしたいです。


DSC_0355[1]


上の写真左、鍋の奥に黒い物体がありますがあれはソイです。煮ても焼いても刺身でも何をしてもおいしいのではないのでしょうか。鍋に入れてもソイからは強い味が出ないので、鍋の風味を壊さずおいしくいただけます。
写真右はニジマスです。冷凍して一週間程度たったものを解凍して刺身にしました。冷凍してからの刺身でもまずくなるようなことはなく、おいしかったです。


DSC_0359[1]


アジの刺身も食べましたね。

ちょうど新潟大学周辺では一日のうちにみぞれにあられに雨が降り、まさに鍋をしろと言わんばかりの天候でしたので、温かいものが食べられ、幸せでした。

それでは。

2013.11.20 最近のベイト
最近、イナダやアジなどを捌くと
↓のようなシラスが入ってます。


*苦手な方は注意










イナダベイト シラス


長さは2~3cm
弓角よりもさらに小さいサイズです。
今のところまだジグに反応してくれていますが、ベイトがこんなのだとサビキのほうが反応よさそうですね!
釣れない釣りは釣りと呼ばない。
こんにちは、投人です。


前回、ポリカンなら倍以上釣れたはずと後悔し
今日はポリカンを投げに行ってきました。


釣行日時 11月6日(水)5時~9時前
場所 L
天気 晴れ
波  0.5m
風  南風 中
濁り 中
釣法 ポリカン→投げサビキ
釣果 アジ 18~23cm 17匹
   カマス 22~28cm 3匹
   豆アジ 5匹(ほとんどリリース)
   フグ 8匹(リリース)
ポリカン 中アジ



~タックル~
①ポリカン
ロッド マイティー磯 HD4-530PTS
リール アリビオ4000
ライン ナイロン5号
ウキ  15号
カゴ  青カゴ(プラ)→ロケットカゴ(プラ)
仕掛け 夜光スキン9号→白スキン6号
オモリ ジェット15号

②投げサビキ
ロッド ペガサス磯3号遠投440(穂先4回折れ、トップsic)
リール 11バイオマスターC3000HG
ライン PE0.6号 + フロロ5号
仕掛け 白スキン5号→カマスサビキ10号
オモリ ナス型10号



~感じたこと等~

・ポリ爺来るの早すぎ
何時から来てんの?
本命ポイントに入れない

・ウキが波風で倒れる
中通しタイプのほうが安定するかもしれない

・ウキのヘッドにケミをつけると不安定になった
倒れると光が見えなくなることもあった
光源内蔵タイプのウキが欲しい

・ケミの光量がいまいち
電気ウキ等を試してみたい

・コマセが緩すぎた
もっとかさ増しすればよかった
配合比を決めておくべきだと思った

・カゴの大きさが悩める
飛距離やコマセのペース配分、出方等を考えるとどうだろうか
とりあえずでかい青カゴは仕掛け絡みが連発した

・ウキ止めが結構ずれた
思いっきり締めこめばずれないことはずれないだろうが、棚を変える時に困る
やわらかめのクッションとかを入れればずれないのか、シモリだけでは不十分なのか
何かいい手はないか

・いらないジェット天秤を分解しておもりに使った
浮き上がりが早くて根はかわしやすいが、早くリーリングしすぎると水面を割りやすくバラシにつながる

・釣れ棚を探すのに手間取った
最初はセオリー通り低層を攻めたが、今日の釣れ棚は2ヒロ前後だった
竿が2本あるならばポリカンで表層~中層、投げサビキで低層といった使い分けをすれば
早く釣れ棚を見つけられたかもしれない

・暗いうちはフグ以外全く釣れなかった
アジが釣れ始めたのは日の出後、サゴシはいなかった
どうもお久しぶりです。
投人です。


天気は雨でしたが車を借りれたため、食糧確保へ行ってきました。
回遊魚は簡単に、金をかけずに釣れるので素晴らしいですね!


釣行日時 11月3日(日)5時15分~9時半頃
場所 L
天気 雨
波  ~0.5m
風  南風 中
濁り 中
釣行者 投人
釣法 ジグサビキ→投げサビキ
釣果 アジ 20~26cm 27匹
   カマス 20~27cm 7匹
   サバ 18~24cm 5匹
   豆アジ多数(ほとんどリリース)
   チャリコ 1匹(リリース)
   フグ 2匹(リリース)
中アジ 投げサビキ



~タックル~
ロッド ペガサス磯3号遠投440(穂先4回折れ、トップsic)
リール 11バイオマスターC3000HG
ライン PE0.6号 + フロロ5号
仕掛け 白・夜光スキン6号→ハゲ皮6号→カマスサビキ10号
オモリ ナス型8~10号、ME-5BP 28g、ギャロップPK2 30g、ブランカⅡG 28g (夜光ジャバラチューン)



~感じたこと等~

・混み過ぎ
気持ち悪いぐらい人がいた
まともな場所に入れない
平日を狙っていった方がいい

・暗いうちはどうあがいてもポリカン(遠投ウキサビキ)に勝てない
コマセの力は絶大

・時合中は互角
投げサビキは手返し、ポリカンは多点掛けで

・ポリカンで釣れなくなってからが勝負
ポリ爺はポリカンで当たらなくなると帰るのでポイント移動のチャンス
アキュラシ―とキャスタビリティーの優れた(ポリカン比)投げサビキで障害物周りや遠くの起伏をうって勝負

・カマスサビキで良型連発
良型ばかりがイワシを食っていて、かつ、ベイトサイズがあっていたのか(4cm前後のイワシ)
単にサビキが大きくて小さい魚がかからないのか

・ボトム感知能力は明らかにナス型が上(ナス型8号とジグ各種比較)

・掛かる針はほとんどが下から1、2番目だった
棚はほとんど変わらないはずなのだが・・・
しゃくりやフォールに問題があるのか
魚が動き(振り幅)の大きい部分に反応しやすく、かつ、私が追い食いを積極的に狙わなかったせいか

・ジグでアジが釣れなかった(小さいジグを使っていた人は釣れていた)
大きめのジグだからだろうがジャバラに食ってきてもいいような気がする
ジャバラの色や形状が気にくわなかったのか
アジはジャバラとジグとを別々に認識しているのか、ジグとジャバラで一つの物体としてとらえているのか

・サゴシもかなりいた
釣りたくなかったためナス型に替えたがサビキに喰ってきたあげくにモトスごと切られた
サゴシいらない

・投げ師はチャリコ連発たまにシロギス

・ほとんどのアジの腹は空だった
イワシが出てきたのは27匹中2匹のみ
いったい何を食っているのか



~まとめ~
投げ師、シーバスアングラー、ショアジギンガー、ポリ爺が勢ぞろいするこの時期は平日釣行がまだまし
暗いうちはポリカン、明るくなって当たらなくなったら投げサビキ
波やうねりがあったら迷わずナス型
フラッシャーやジャバラの有無と種類、色々なシャクリ方、フリーフォールなどを試す必要がある
2013.11.04 色々と
お酒と魚釣りしか楽しみがない根係です

色々と記事がたまったのでまとめてあげときます。

10月8日 朝
関屋

イカ釣りに行ったのですがイカがいなかったので魚とり網でテトラポッドの隙間に潜むエビを採集しました。
エビの種類は不明です。誰かご存知の方はいませんか。
RIMG0120.jpg
生でおいしくいただきました。味は良かったです。



10月13日 日曜日 1:30~8:30
阿賀野川 河川敷公園
日曜日なのに早起きしてスズキ釣りに行きました。
現場に到着すると北風が強くてとても釣りどころではなかったので2時間ほど車で待機し、
3:30から釣り開始です。ワームをキャストして引いてくること約30分、ヒットしました。

RIMG0121.jpg
50センチのフッコでした。
他にも30センチに満たないセイゴサイズが2匹釣れました。

明るくなってからはハゼ釣りです。今年はハゼの生育が遅くてあまり楽しめません。
RIMG0122.jpg
でも休日はのんびりとハゼ釣りに限ります。


10月21日 15:00~17:30
新川
ワインドで青物を狙っていたら51センチのヒラメがかかりました。
RIMG0125.jpg
こいつらは中層にあるルアーでも追っかけて喰うので驚きます。
ジグに変更したところ
RIMG0127.jpg
アジです。今年はジグでこいつやサバがかかります。
でも青物は釣れなかった・・・(アタリは結構あったのに)


10月31日 5:00~8:00
関屋
久しぶりの釣行でした。
RIMG0130.jpg
結果はこちら。
サゴシはジグで、イナダは弓角のサーフトローリングで釣れました。
遅くなりましたが今期初の青物でうれしいです。
秋の青物は春よりも引きが強い気がします。


11月1日 14:30~16:45
ハッピー
気の迷いからここに行きました。
RIMG0131.jpg
ポリカン爺の仕掛けを回避しようと弓角を早引きしたら釣れました。
すごい久しぶりに釣ったような気がします。
ダツ・・・