2013.04.30 ホームで青物
はじめまして! HIROです。 釣り歴は長いですが、知識はほとんど無いのでお手柔らかにお願いします。 

ついに昨日念願のホームで今春初の青物を釣り、無事アルテグラの入魂を終えたので書きます。


釣行日時 4月29日 16時~18時半頃
場所 ホーム右
天候 晴れ
最高気温 21℃
風 西南西
波 0.5m~1.0m
釣果 サゴシ×2


 タダ巻き中にジャークを加えたところ、2回とも動作を止めた直後に食いました。引きも良く、サイズは50cm代半ばでまあまあ良い型だと思います。今回の釣りで運を使い果たしてしまったような気もしますが(笑)
感覚的に群れではなく、ボッチの魚が運良く通りかかったような感じでした。夕まづめ的なものであったかどうかは定かでありません。
 
※2匹とも唐揚げになり美味しくいただきました!唐揚げの味付けが絶妙でしたね。



ロッド:ラテオ パイレーツ 90ML
リール:アルテグラ C3000HG
ライン:PE1.2号
ヒットルアー:GALLOP 30g ピンク

また近いうちに釣りに行きたいですね!
スポンサーサイト
こんにちは、澪標です


先日の五頭フィッシングパークでの
報告をしたいと思います(^^)

タックル
ロッド:トラウトロッド 6f XUL
リール:レブロスMX2004
ライン:ナイロン3ポンド
ルアー:各種スプーン

今回は釣りサー原付組で
1時間かけて行ってきましたw

さすがはGW・・・人が多かった
でも、放流もけっこうやってるようで
すごく活性のいい魚を
釣ることができて楽しかったです!

感じたこと
①全体的に表層に浮いてる魚は活性が高く
 非常に釣りやすかった

②自分はスプーンでしか釣れなかったが
 中盤の渋った時間帯にはクランク、ミノー
 を使った人がよく上げていた

③色は時により様々ですが
 僕はピンク金、茶色、緑が
 反応がいいと思いました

④スプーンサイズは主に1.6~1.7g
 スレてなかったので
 今回はミニルアーは出番なし

⑤中盤~終盤はラインをしっかり見れば
 コンスタントに上がりました

⑥サイズは20~25cmがメイン
 たまに40cmくらいのがかかる

⑦みんな表層にいるので、スレが多いw


今回の3トップ

DSC_0060.jpg


という感じでした!
これからは青物やシーバスもありますが
たまには管釣りで確実な釣果を求めるのも
楽しいかもしれないです

釣果:20~40cm 20匹くらい


※うちらの写真が五頭フィッシングパークの
 HPの日記に載せてもらえてます!
 4月28日です!
... 続きを読む
お疲れ様です。べちょーです。

サークル全体の昨年度の釣果がまとまりましたので
ご報告致します。

釣果報告

平成24年度(2012年4月1日~2013年3月31日)
釣果合計
4000匹

魚種別ランキング

1位 アジ  1332匹
2位 鮎    985匹
3位 トラウト 約398匹
4位 カマス 252匹
5位  サゴシ 160匹




釣行回数

224回(ボウズの日を除く)


一回の釣行の最多釣果

豆アジ サビキ釣り 325匹


釣った魚種

37種


最大魚種

シーバス 70㎝

以上です。
合計釣果に(約)がついているのは、
実は何匹釣ったかわからない釣果記録がかなりの数あり、
そういったものは釣果にカウントしていないため(約)をつけております。
(特に管釣りについてはカウントされていないことが多い)
確定している合計匹数は3917匹です。


さて、みなさんどうでしょうか。
個人的にはなかなかの数を釣ったなぁという気もします。

1位のアジはおいといて鮎が2位に来るのはすごいですねww
これだけ鮎を釣ってる大学のサークルはここだけではないでしょうかww


魚種もなかなか多岐にわたってます。ワタリガニ(魚?)とか釣れましたし。
釣行回数もそこそこ。


今年の目標は、まず魚のサイズでしょうか。
メーターupの魚が見たい!

釣行回数も300回はいきたいところですね。
あと昨年度、実は真鯛が一匹も釣れていません。

さらにオフショアにも一回も行っておりません。(金銭的に…)
だれかオフショアに連れて行ってください(ノ△・。)


今年度は開幕から小魚約900匹にサゴシ約200匹と
のっけから飛ばしておりますw
たぶんすべての面で昨年よりいい釣果になるでしょう!

サークルのさらなる発展を願っておしまいとします。
今年もガンガン釣るぞ!
2013.04.16 釣り三昧
 こんにちは。 じゅんべえです。

最近忙しくなってきたのでこれからしばらくは データ と 感じたこと のみ書いていこうと思います。


釣行日時 4月14日 
釣行場所 巻漁港右堤 午前5時20分~7時半
     ホーム 午前8時半~10時半
     寺泊港 トミー近く 午後1時~午後6時
天候 晴れ
風 北西からあり 午後は時折強風
波 0.5メートル
最高気温 23度!!
釣果 サゴシ×1(40センチ未満 巻)
   ムラソイ×1(15センチ位 ホーム)
   小魚×870位(3~10センチ 寺泊)
釣行者 Mさん、投人、0氏、こまつ、べちょー、じゅんべえ

P1090071_convert_20130416084530.jpg
P1090072_convert_20130416084621.jpg
P1090074_convert_20130416085927.jpg



P1090094_convert_20130416084825.jpg
P1090098_convert_20130416084938.jpg
P1090100_convert_20130416085044.jpg
P1090103_convert_20130416085154.jpg
P1090108_convert_20130416085308.jpg


                   
... 続きを読む
2013.04.11 地元ネタ
連投ですみません。投人です。
今日からとうとう学校が始まりましたので
本格的に忙しくなる前に記事を消化しておこうと思います。


まあ、どうでもいい小ネタなんですが


結構前の話ですが
地元民から愛されている?
とある小売店
(店名はふせますがヒントは『 内野駅の近く 』、店のキャッチコピーは「味のデパート」です。*どう見てもデパートではなくスーパーです。)
で目を疑うような商品がありました。



                   その商品とはこれ↓

クリオネ





クリオ...ネ?
刺身コーナーにあったプレートで僕が見たときにはすでに商品自体はなくなっていましたが、
友人の話によるとそれらしきものが1500円ほどで売っていたそうです。

クリオネって食えるんですかね?なんかクリオネっていう別の食材な気もするんですが...
この店は前に食用カエル売っていたこともあるので本物のクリオネが置いてあっても納得できますけどね(爆)


このお店、家から遠いので普段は行きませんが、地魚を扱っているため近くを通ったら絶対に行きます。
釣りをしない方も新潟でどんな魚が取れるのかわかるのでいってみてはいかがでしょうか?



あ!

あと新潟で有名なB級グルメ「イタリアン」を販売している「みか○き」が入っているので
県外から来た方はぜひ一度食べてみてください!
うまいって言ってくれた県外の友達は一人もいませんが
2013.04.11 修行の釣り
こんばんは!
投人です。

天気が悪い日が続き、なかなか釣りができないでいましたが
比較的まともな日を狙っていってきました。


釣行日時 4月9日 15時半~17時頃
場所 R
天候 曇り
風 南東のち南西 爆風
波 1m
釣行者 投人
釣果 カサゴ(21㎝)

カサゴ


~感じたこと等~
・キャス練(ショアジギ)もやっていたが、風が強すぎて話にならない。
サミングしたところで意味がない。ジグが浮いて釣りにならない。
・前日は暴風警報が出ており、まだ風、波ともにだいぶ残っている状態だった。
水はド濁りで水中が全く見えず、風が強くアタリが全く取れない
鈴はなりっぱなし、最終的にエサが飛ばされて終了


新川左 4月9日

ちなみに10日の昼ごろにもいってきましたが、風+雨で萎えてすぐに帰ってしまいました。
春になったとはいえ、海が穏やかになるまではしんどいですね。
 
 こんにちは。 じゅんべえです。


 先日、根係さんからありがたい話をいただき、それにのって釣ってきましたじゅんべえです。
この日は0氏の青物初挑戦の日でもありました。色々ありましたがやっぱり釣れればそれでいいのです。ホント楽しかったです。

釣行日時 4月4日午前5時半~12時
場所 東港有料堤防
天候 曇りのち小雨のち晴れ
風 向かい風⇒ほぼ無風
波 0.5位⇒凪
釣果 サゴシ約10匹


感じたこと
・ベイトリールにナイロン3号を巻いていたが、ドラグをもっと強めに設定し一発で合わせを決めればバレは減る
・向かい風で40グラムのジグを投げたが28グラムと遜色なく釣れた
・高速タダ巻き+一瞬ストップがもっとも掛けやすかった気がする(ろくに釣っていないのでなんとも)
・手前で根がかりロストするのはあほらしい
・すべてリアのトレブルフックに掛かり、一度も切られなかった
・フッキングの仕方を考える必要あり
・ある程度釣れていても、さらにもっと釣れる層を探しながら釣りをしなければいけない
・サゴシのから揚げ美味い

P1090046.jpg
P1090047.jpg
P1090048.jpg
P1090052.jpg
P1090055.jpg
お久しぶりです!べちょーです。
帰ってきたぞ新潟~!

この春休みはずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと免許を取るため教習所に通っていました。

時たま「この世のすべてのMT車が爆発すればいいのに」とか思いながら運転してましたww
昼間に路上教習で北港(釣り場)を走ったときには
このまま海に突っ込もうかと軽く本気で考えました。よそ見すんなって方が無理だよ教官…

実家には未だにインターネットが通じていないため、
新潟に帰ってきて免許のために出られなかったダイ先輩の
楽しそうな追いコンの写真を見たときに軽く死にたくなったのは秘密ですw

さて、こんな生活をしていたため休み中に地元で釣りに行く余裕なんて…


ありました(●´ω`●)ゞ
昼が教習でだめなら夜に行けばいいのです!

ということで恩師や友人と行ったメバル、ソイ狙いのナイトゲームについて
ざっくりまとめてご報告いたします。



以下 
   場所 酒田北港周辺のあるポイント
   時間 だいたい午後7時~午後11時の間の数時間
   ジグヘッド&ワームのみの釣果 ラインは3lbのフロロ
   基本自分のみの釣果(同行者は僕と同じかそれ以上釣っているものと思ってもらって構いません)

3月15日
メバル14cm ×1
THE メバル
↑めちゃくちゃきれいな個体でした。オレンジ灯で色が見せれないのが残念。

3月24日
メバル14cm ×3 13cm×2
チビソイ(15cm以下)×1
チビメバル×1
メバル&ソイ
↑自分が釣った魚以外も入ってます。計9匹お持ち帰り。
メバルとソイ
↑比較画像(残念クオリティ)メバルはソイに比べると釣れるサイズが平均的に小さかった…

3月27日
ソイ×5 MAX19cm
メバル13cm ×1
チビソイ数匹
(他釣行者はこの日はかなり渋かった模様)
立て続け二匹
↑同じポイントで立て続けに2匹(その後友人に譲りました)
お持ち帰りサイズ
↑たしか全部クロソイだった気がします。たぶん。

あともう2回くらい行った気がしますがボウズだったので忘れました(=´▽`)ゞ



感じたこと

・この時期は完全にベイトはアミ
・常夜灯最強
・必ずしも消波ブロックがある=釣れるではない(特にアミパターンは明かりが重要)
・とにかくボトムよりちょい上~中層あたりをスローに引いてくることが大切
・温排水などでたまに活性がグンとあがることがあった
・20cm近辺になると引きのランクがそれ以下とは別物
・「ここは流石に通せねぇだろ…」ってポイントに投げると高確率で3投以内にヒットする
 (ただし失敗すると悲惨)
・ラインの太さはそうとう重要。3lbでも太い。PE2号の友人は同タックルでまったく釣れなかった
・ライトゲーム舐めてた。めっちゃくちゃ楽しい


以上です。ぶっちゃけ1週間前位には自動車免許取り終わってましたが
地元でのナイトゲームが楽しすぎて帰るのが遅くなりましたw

きちんとポイントを見極め、正しいポイントに正しいパターンでワームを動かせば、
「それ正解!」と言わんばかりにヒットしてくれるソイやメバル達。
そのヒットパターンも様々でワームをひったくるようなアタリやちょんちょんつついてガブっといくアタリなど…

ものすごい楽しいですナイトゲーム。はまりました。
まだナイトゲームしたことない人は絶対おススメです。晩酌してる場合じゃないですよ!
メバルのシーズンは今です!釣りやすいうちに釣ってしまいましょう!

以上!

最後に
素晴らしいポイントを教えて下さった上に飯までおごってくれた
高校時代の恩師、
落としたワームプルーフを回収するのを手伝ってくださった
友人I、H先生に改めてお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。楽しい釣りになりました。
また地元に戻ったときには一緒に釣りに行きましょう!
2013.04.04 根魚と漂着魚
こんばんは。
今日も春の陽気に誘われて、勉強をほっぽりだして釣りに行ってきました。


釣行日時 4月4日 15時半~18時頃
場所 R
天候 晴れ
風 南
波 0.4m
釣行者 投人
釣果 カサゴ、ムラソイ(~23㎝)


今日はショアジギメインでやってましたが、片手間でやっていたぶっこみで↓

ムラソイ

これを機に16時半頃から根魚一本に
今日はだいぶ水が濁っており、水中のブロックが見えなかったため
記憶と手感で探っていき、2匹追加したところで暗くなり終了

130404_181220.jpg

130404_181310.jpg


帰り道に浜の方を見ながら帰っていると
波打ち際に細長い何かが


漂流魚

太刀魚のように見えますが、深海魚か何かでしょうかね?
わかる方いたら教えてください。
たまに変わったものが打ち上げられているので、浜を歩くのは楽しいですね!


~感じたこと等~
・かなり前に結んだ針なためか、ハリスが途中で切れたり、すっぽ抜けてブタの尻尾になったりと普段では考えられないトラブルが多発した。
・釣り人数名確認(ルアーマン×3、投げ×1)
・オキアミは塩で絞めてやるよりも、レンジで加熱してボイル状態にしたものの方が適度に水分が残っていて使いやすかった。
・ぶっこみで二匹とったが、両方とも食い上げだった。
・探りと穴をやってる時にアタリ自体は5回ほどあったが魚が小さい(針が大きい)せいか掛からない。
・一匹腹パン 抱卵していたかも(卵胎生だから仔魚?)

*20cm以下、もしくは抱卵している根魚は絶対にリリースしましょう。
 根魚の成長スピードは遅いです。釣り場の保全のために大人げないことはやめましょう。
こんばんは。
主力竿2本を立て続けに折り、意気消沈中の投人です。
昨日、ホームで投げ倒してきたので更新します。


釣行日時 4月2日 15時~18時頃
場所 L
天候 晴れ
最高気温 20℃
風 北
波 0.3m
釣行者 投人
釣果 バイオ

この日は非常に暖かく、行くつもりではなかったのに
春の陽気に誘われて行ってしまいました。

消波ブロックから落ちないように下を見ながら歩いていると
穴に入って出られなくなっている小魚を発見。
油の浮いた水の中に手を突っ込み
2分間の格闘の末に捕獲!
稚鮎?
稚鮎

シラスですね。
魚種は判別できませんが、
東港のおっちゃんが稚鮎だと言っていたものとそっくりなため、
たぶん色がつく前の稚鮎(シラスアユ)なんだろうと思います。
サイズは5㎝弱でした。
*間違っているかもしれません。裏取りもできてません。
知っている方がいらっしゃいましたら、お手数ですがコメントをお願いします。


この後、釣り開始
もしかして秋のシラスパターンみたいになっているのか?と思い、
弓角を投げますがアタリなし

次に、何でもいいから釣れろとジグサビキに換えている最中、
袋を蹴っぽってしまい、バイオが海中へ

タモの束で何とかならないかと頑張ってみるもダメ
ギリギリ届きそうな距離だったため、半裸になり
濡れるの覚悟で顔を水面に突っ込み、腕を伸ばすも
こぶし1個分届かないうえにびちゃびちゃに

傍から見れば完全に不審者ですね

結局はタモの束で小突いてベールが見える角度にした後、ルアーで引っかけて救出
ヒットルアーはモアシルダです(笑)


救出後は、水に浸かったからにはただでは帰れないとやけになり
水没したバイオをセットし、投げ倒すもボ・・






~タックル~
磯竿5号540 ファインサーフ30 PE1号+フロロ5号
エギングロッド76 バイオマスターC3000HG PE1.2号+フロロ5号

~感じたこと等~
・ごつい磯竿とリールでごついジグをしゃくるのは釣りではなく、もはや筋トレ
・不安定な足場では下半身の力をうまく使えない、また、仕掛けを置くことができないため、投げ竿よりも磯竿の方がやりやすいと思った。(胴調子なため上半身の力だけで十分に曲げることができ、また、その長さゆえにハリスを長くとれるから。)
・ホーム恒例?のニゴイのライズが始まった。
・船道が思っていたよりも深いことがわかった。(サンダージグ20gで着底まで約20カウント)
・エギングのしゃくりができなくなっていた。
・湾内を工事していた。
・釣り人数名確認(ルアーマン×2、ロック×2)
・塩がみはなかったようだがOHした方がいいかも
根係さん! 洗浄とグリスアップ教えてください。一人で分解する勇気がない。


踏んだり蹴ったりの釣行でしたが、ホームでもベイトが出てきたり、ライズが見られたりと春が感じられ、
これからが期待できるものとなりました。
あとはフィッシュイーター待ちですね。早くイナダとシーバスに来てもらいたいものです!