「Trick or Treat!」

「あーごめん。トリック仕掛けは今持ってないわ。」



こんばんわ。べちょーです。
世間はハロウィンだったみたいですが釣り人には関係ありません。


ってことで昨日今日とホームでサビキ釣りに行ってきました。
細かいことは近日中に追記しておきます。


まずは結果だけ。


昨日(10月30日)はI君と一緒に四時からスタート。
途中まではイワシ一匹、アジ一匹と渋い釣りでしたが、
夕方五時になり街灯が点くとともに


キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!


イワシが次々に釣れ続きます。
と、同時に今までパラついていた雨が土砂降りに。
が、全く気にせずずぶ濡れのまま釣り続けます。


途中からK君とM君も参戦。イワシが釣れる釣れる!


最終的にイワシ17匹、豆アジ21匹釣れました。
しかもイワシの型がいい!
イワシ 豆アジ
20cmくらい


そして今日。

今度はKくんと再度同じポイントでサビキ。
釣りはじめっからガンガン豆アジが釣れます。


しばらくたっても…
バッカンバッカン釣れます。


しかし流石に開始してから二時間たつと…
それでもガシガシ釣れます。(フラグブレイク)


結局、アミコマセがなくなるまでずーっと釣れてました。
「豆アジ三ケタいくといいね。」
とか釣り始めは言ってましたが、数えてみると

190匹

イワシ3匹含め計190匹釣ってました。
2人で釣ったのでお互いだいたい95回は豆アジを陸に上げていたことになります。

豆アジたち

昨日今日と楽しすぎます。いいんですかこんなに釣れて。
もうレポートや課題がたまりにたまっている現実に戻りたくありません。
…戻らざるを得ませんが。


今日はこの辺で。


あと、ブログに書くことではないかもしれませんが、
ミーティングさぼって釣りしてました。スミマセンでした。

反省はしています。
しかし後悔はしていません。(オイ)


次回のミーティングはきっちり出ます。

ではまた。
外道の道 三匹目は数日後に載せる予定です。
スポンサーサイト
 お久しぶりでございます。じゅんべえです。

 ここのところホームにて豆アジが釣れ続いております。さらにイワシが良かった日もありました。
もう10回くらい行きましたが、あのアタリは麻薬です。授業中手が震えて頭が真っ白になっていました。気付いたら漁港で狂い叫んでいた、そんな日もありました。 
10月27日、新入生のアラシ君と一緒に豆アジ釣りへ。煙幕釣法で一時入れがかかりになりましたが続かず。ぞろぞろと部活メンバーが様子を見に来て、べちょーとアジ川氏が釣りに加わり最終的には150匹ほどゲット! その後はたつべさん宅で鍋&魚パーティー。アジのから揚げ・マリネ、シーバスのムニエル、イカのバター焼きなどどれも激ウマでした。澪標さん、シーバス、アオリ、ゴチになりました!

あと一回くらいいきたいっすねぇ~

121027_194918_convert_20121029190710.jpg

2012081009190000_convert_20121029190745.jpg
2012.10.17 秋シーバス

こんにちは、澪標です

この前の海の大荒れで
イカちゃんが釣れなくなるという
大事件が発生してしまいました・・・

・・・ので、最近は秋シーバスやってます


3日間通ってわかったことは
1、シーバスはやはり船道下のエグレについているっぽい

2、ベイトはハゼ(?)
 ・・・これは底付近で当たりやすいこと、最初に日に
 知り合いが釣ったシーバスからハゼが出てきたので

3、ワーム、しかもR-32のようなピンテールに反応がよい
  グラスミノーでは当たりが減ってきた

4、ハードルアーへの反応はほぼなし
  たまに隣の人がかけてるけど
  やはりあたりの絶対数は違う
  僕もバイブ、Fミノー、Sミノー
  を試してみたがやはり撃沈


以上のことを導いた結果

1日目・・・2バラシ
2日目・・・2本(MAX46cm)
3日目・・・5本(MAX66cm)

とだんだんよくなった

つまり、何が言いたいかって
「シーバスはパターンがわかれば誰でも釣れる」
ってこと

あとは釣れるあいだに通う元気と根性が必要です
僕は原付で毎日片道1時間かけていってます(泣)

写真①・・・2日目 MAX46cm
IMG_20121015_204247.jpg

写真②・・・3日目 1匹目 30cm
IMG_20121016_205828.jpg

写真③・・・3日目 5匹目 MAX66cm
IMG_20121016_221138.jpg


タックル
ロッド:BASS ONE 6フィート3インチ
リール:ツインパワー C3000
ライン:PE0.8号
リーダー:17ポンド
ルアー・・・MARS R-32 泉ナイトパール 3.2インチに 静ヘッド 7g

 こんにちは。じゅんべえです。

 今季本当に最後の鮎釣りにMさんと行ってきました。今日できっちりけじめがつけられました。

日時 10月11日 午前11時~午後2時

場所 いつものトロ場→岩沢橋上流

天候 晴れのち雨

風 最強 竿が折れそうでまともに釣りできず

水位 平水

濁り 無し

掛け針 シフト6半 イニシアブラック7

釣果 6匹 15~19センチ


 とにかく風が強い一日でした。掛かっても風にあおられてバラしたりでなかなかリズムに乗れませんでした。魚はもうほとんど色がついてしまっていて、たまにきれいなやつが掛かるかんじでした。
 
 最後に三面川、三面鮎に一言。
『今年はお世話になりました。来年もまた楽しませてください!』

121011_104941_convert_20121011205932.jpg


こんにちは。
ガチムチのべちょーです。

あ、ガチムチなのはロッドで私はガチムチではありませんのであしからず。


ここ数日朝晩がめっきり冷え込んできましたね。
おかげで私は風邪をひいてしまいました。(ノω・、)
皆さんも釣行の際は体を冷やさないように少し厚めの服装で出かけて下さい。


さて、更新がだいぶ遅れましたが、「外道」さんの紹介の続きをしていきたいと思います。
(最近は「外道」ではなく「ゲストフィッシュ」とも言うそうですね。いい言葉を考えたものです。)


今回はこの魚です。
チャリ鍵と比較

「おっ、カワハギか。」と思った方、まだまだ修行が足りませんね。
これは、「ウマヅラハギ」という魚です。
たまにカワハギとウマヅラハギを同じ魚だと思っている方がいらっしゃいますが、別の魚です。
下の魚が「カワハギ」です。
カワハギ
(ウィキペディアより転載)


カワハギと比べて顔が明らかに長いんです。よって馬の顔のように見えるから「馬面剥」

真鯛釣りやチヌ釣りの外道としてよく知られています。
ヘチ際(防波堤などの壁の近く)で穴釣りをしていて、いつのまにかエサのイソメがなくなっている。
何度も何度も仕掛けを入れてみてもかすかなアタリがあるだけで全然針がかりしない。
そんなときは、こいつがヘチ際にいることが多いです。



正直言って穴釣りしているときはものすごく邪魔な存在です。
こいつに限らずカワハギの類は全員おちょぼ口なのでエサをとるのが非常にうまい!
ブラクリ仕掛けを海に入れてこいつに三秒でイソメをとられたときは舌を巻きました。

まぁ、針の号数を落としてしまえばすぐ釣れるんですけどね。こいつ。



カワハギと違ってウマヅラハギはヘドロなどに耐性があります。
なのでたまに大量発生することがあり、漁師さんを困らせる(頭のとげが網に絡む)こともあるとか。
こいつらが大群で網にかかっているとちょっと不気味かも…。

もちろん食べれる魚ですので皆さんもつれた際はぜひ食べてみてください。
身がきゅっと締まって結構おいしい魚です。
私も食べましたがカワハギよりもっと身が固い気がします。カワハギより油っ気が少ないからでしょうか?
また肝もカワハギと同じく食べれます。




今回はこのくらいで。
実は上の画像のウマヅラハギは穴釣りでもなくタイ釣りの仕掛けでもない釣り方で釣りました。
その方法は次回の外道の道で紹介したいと思います。これ以上書くとものすごい長文になっちゃうので。
ヒントは「外道には邪道を」です。ま、大したことはしてませんが。

長文失礼しました。ではまた。


 こんにちは。じゅんべえです。
 
 先日、澪標さんからサヨリとアジが釣れているとの情報をいただき、自分もサビキ釣りに挑戦してきました。餌、仕掛け、場所の選定等、何から何までお世話になりました。非常に楽しい釣りが出来ました。


日時 10月4日 午前11時半~午後5時半

場所 某漁港

天候 晴れ

風 3時過ぎより微風あり

竿 伝説の名刀2.7メートル、3.6メートル

仕掛け トリックサビキ3号、4号 5本針or10本針

釣果 サヨリ100匹 豆アジ325匹


 今日は色々な人が立ち代りしながら常に4本の竿を出している状態でした。根係さんなどは平日で授業があるにも関わらず、合間をぬって一日3回漁港出勤です。恐れ入ります。1時半位までは水面下で泳ぐサヨリを釣っていたのですが、澪標さんがアジを中ないし低層で釣り上げてからというもの全員そちらにシフトしました。だってアジの方がうまそうだし引きが気持ちいいんだもの‥
 
初心者も交代しながらやってもらいましたがあまり我々と変わらぬペースで釣り上げていきます。途中からアジを裁くことに生きがいを見つけた人もでてきて、釣ったら即捌くという非常に効率の良い組織になっていました。
 
みんなでワイワイやりながら渋くなってきたので5時半頃撤収。そのあとは0氏宅でアジを嫌いになるほど食いました。

P1070573_convert_20121007081851.jpg
P1070575_convert_20121007081941.jpg